FC2ブログ

鎌倉散策 高徳院・鎌倉の大仏

江ノ島電鉄 鎌倉 10:48 ~ 長谷 10:52

 江ノ電に乗って長谷駅へとやって来ました。鶴岡八幡宮に続いて鎌倉の定番スポットを訪問したいと思います。
190607 020

 そうです、鎌倉のど定番観光スポット高徳院。鎌倉の大仏さまが鎮座しているお寺です。この辺りからパラパラと小雨が降り出してきました。
190607 021

 そしてこちらが鎌倉の大仏さま。大きいですね。台座を含めた高さが約13.35メートル、総重量は約121トンにもなるそうです。
190607 024

 屋外にあるので雨に打たれてちょっと可哀想な大仏さま。
190607 034

 実は、昔は大仏殿があって屋内に鎮座されていた大仏さまですが、災害が重なり1369年以降は再建されることが無かったとのこと。大仏殿があったことの痕跡は、大仏様の周辺に残る建造物の基礎となる石・礎石から見ることが出来ます。
190607 028

 大仏さまの裏手へ回ってみると羽が生えたように見える窓があります。これは鋳造の際、中の土や型を取り出すためのものだったそう。
190607 030

 鎌倉の大仏は胎内拝観と言って大仏さまの中にも入ることが出来ます。休日だとなかなか入れないでしょうけど、この日はすぐには入れる状態だったので中にも入ってみました。ちなみに今は3密回避のため胎内拝観は中止になっています。
190607 031

 鎌倉大仏、とても精巧な造りをしています。高度な技術を結集して作られた大仏さまなのでしょうね。
190607 026

 たまにはこういうスポットの訪問もいいものだなと思いました。雨が降っていますので傘差しときますね。
190607 035

撮影日:2019年6月7日
カメラ:Olympus E-M10 Mark III + OLYMPUS M.14-42mm F3.5-5.6 EZ
+ OLYMPUS M.40-150mm F4.0-5.6 R
+ OLYMPUS M.9-18mm F4.0-5.6


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック