FC2ブログ

偉大なるローカル線 山陰本線走破

山陰本線 特牛 17:18 ~ 小串 17:49

 今度こそ正真正銘のラストスパート。小串駅で最後の乗り換えです。
190505 206

 乗り換え時間4分でしたがなんとか駅舎を見ることが出来ました。これで思い残すことは無し。
190505 207

山陰本線 小串 17:53 ~ 幡生 18:29

 京都からここまで繋いで、ついにラストの乗車です。
190505 205

 ついに旅が終わる。。。
190505 210

 ついに到着しました山陰本線の終着駅である幡生駅。山陰本線を京都から走破する旅、無事完走致しました。5日間に渡って一つの路線を巡って来たので達成感がありますね。
190505 211

 一応、最後の幡生駅の紹介もしておきましょう。山陽本線を所属駅とする幡生駅、山陰本線としては当駅が終点ですが全ての列車が下関駅に乗り入れています。ですが、この旅はここが終点。
190505 217

 何気に駅舎も良かったりします。
190505 219

山陰本線 幡生 18:49 ~ 厚狭 19:16

 それでは最後の宿泊地へと移動しますか。
190505 221

山陽本線/宇部線 厚狭 19:30 ~ 宇部新川 19:53

 最終宿泊地は宇部新川となりました。山口宇部空港の最寄りでもありますからね。今回は宿泊するだけですがこの辺りもじっくりと回ってみたい区域でもあります。
190505 225

 今回の旅はこの辺で。最後に切符紹介。今回は主に片道切符を使いました。有人駅ではなるべく早く下車印貰うようにしていましたが、思ったりより貯まらなかったかな。無人駅ばかりに降りていましたからね 笑。それではまた次の旅へ。。。
190505 226

撮影日:2019年5月5日
カメラ:Olympus E-M10 Mark III + OLYMPUS M.14-42mm F3.5-5.6 EZ
+ OLYMPUS M.9-18mm F4.0-5.6
+ OLYMPUS M.30mm F3.5 Macro


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

この記事へのコメント

libertyrail : 2020/07/05 (日) 23:52:15

偉大なるローカル線完乗おめでとうございます。

タラコ色のキハ47や古びた駅の風景が山陰本線の魅力ですね。
京都口や福知山・鳥取・出雲車両区では新車も登場し
新しい風を吹かせてますが国鉄のディーゼルが来ると
一番しっくり来るなと感じます。

僕は総距離の半分位しか乗っておらず
鳥取〜伯耆大山、江津〜幡生間が未乗車で
乗った区間でもまだまだ降り立ったことない駅がたくさんあります。
それが実現するのがいつかわかりませんが
乗りつぶしと駅訪問出来る日が来るのを楽しみです。

PoW⇒libertyrailさん : 2020/07/19 (日) 16:50:22

こんにちは。
ありがとうございます。

やっぱり山陰本線は国鉄のキハがよく似合います。改めて乗ってみるとやはり長いなぁと。それでいて魅力的な駅が多い。旅しがいのある路線です。
こういう路線は少なくなりましたが、東北本線や山陽本線など比較的長い路線をじっくりと旅するのも面白いかなと思います。

管理人のみ通知 :

トラックバック