FC2ブログ

萩観光 松下村塾

 萩観光3つ目に訪れた場所は松下村塾。幕末期に吉田松陰の叔父、玉木文之進が開いた私塾です。最終的には吉田松陰自身が同塾を引き継ぎ、高杉晋作、伊藤博文などの明治維新の原動力となった人材を多数輩出しています。
190504 112

 吉田松陰は、当時の幕府を否定していたことから江戸幕府の手によって処刑されています。しかし、その思想を受け継いだ弟子達によって明治維新が成し遂げられました。その弟子達が、師である吉田松陰を祀って「松陰神社」を建立、松下村塾のあった地がそのまま神社となっています。
190504 085

 普通神社の神様というと自然なものや古来の天皇というイメージがありましたが、こんな近代の人が祀られた神社もあったのですね。
190504 096

 こちらが松下村塾の講義室。畳8畳ほどの部屋で意外と狭いですね。ここから日本を変えていったとなるとなかなか凄い部屋です。
190504 103

 別の部屋には歴代の塾生の写真が飾られていました。凄いメンツですね、それぞれで大河ドラマが1本作れそうです。
190504 113

 境内には、吉田松陰の生まれ育った家、杉家の住宅も当時のままにありました。
190504 092

 吉田松陰は海外で学ぶためにアメリカへ渡ろうとしましたが、それが密航だったので捕まり自宅で幽閉されることになったそうです。それがこの幽因室。わずか3畳半という狭い部屋で自粛生活をしていたのです。ネットも無いこの時代にこんな狭い空間で過ごすというのは自分には出来ませんね 笑。
190504 099

 吉田松陰、調べてみるとなかなか破天荒な方のようでこれくらいでないと時代を変えていくことは不可能だったのだなぁと思いました。
190504 110

撮影日:2019年5月4日
カメラ:Olympus E-M10 Mark III + OLYMPUS M.9-18mm F4.0-5.6
+ OLYMPUS M.14-42mm F3.5-5.6 EZ


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック