FC2ブログ

紀勢本線 那智駅・宇久井駅

熊野交通 那智山線 那智の滝前 14:51 ~ 那智駅前 15:07

 帰りのバスでは那智駅で下車。那智大社の拝殿が見れなかったのでこちらの駅舎で我慢。
190204 079

 ホームの向こうに海が見えます。
190204 084

 まだ2月だというのにホームでは桜が咲いていました。この桜は緋寒桜といってソメイヨシノよりも早く咲く桜のようですが、それにしてもビックリしました。まだ、気温がマイナスの地域もあるというのに。日本は広いですね。
190204 089

紀勢本線 那智 15:37 ~ 宇久井 15:42

 もう一駅回ります。この日はこの一本しか列車に乗りませんでしたね。
190204 090

 1駅だけ戻って宇久井駅訪問。ここの木造駅舎は見ておきたかったのです。
190204 103

 駅名は「うくい」駅ですが、地名としては「うぐい」と読むそうです。開業当初は駅名も「うぐい」と呼んでいたよう。
190204 092

 列車交換も出来る立派な駅、この辺はローカル線といえども本線を名乗るだけはあります。
190204 095

 側線もありました。ここは何に使われていたのかなぁ。
190204 102

熊野交通 新勝線 宇久井駅 16:04 ~ 勝浦駅 16:17

 この後はバスで紀伊勝浦駅へと戻りました。紀勢本線走破の旅ですが、一部乗車しない区間が出来てしまったのは残念。。。。そして、この晩は紀伊勝浦で一泊しました。南紀勝浦温泉ですね。
190204 106

 宿泊した宿にももちろん温泉はありますが、船で行くホテル浦島の温泉も利用できるということで行ってみました。
190204 107

 ホテル浦島、巨大な温泉宿泊施設で温泉やホテルだけでなく、中に居酒屋などのお店も入っています。なんだかバブル期をイメージさせますね。
190204 110

 忘帰洞という洞窟を利用した温泉が目玉です。海も見えて、名前の通り帰るのを忘れるほどの景色を堪能しながら温泉に浸かれます。
190204 111

 案の定外国人だらけでしたが、これだけの施設を維持していくためには外国人誘致は必要でしょうね。温泉は素晴らしかったので機会があればまた寄りたい。
190204 114

 自分が泊まったのはこちら。こちらは落ち着いた雰囲気のいい温泉宿でした。
190204 115

 食事も豪華にマグロづくしを頂きました。 3日続けての贅沢すいません 笑。
DyoOIDgU0AAMgXJ.jpg

撮影日:2019年2月4日
カメラ:Olympus E-M10 Mark III + OLYMPUS M.14-42mm F3.5-5.6 EZ
+ OLYMPUS M.30mm F3.5 Macro
+ OLYMPUS M.9-18mm F4.0-5.6


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

この記事へのコメント

とんぼ : 2020/05/09 (土) 18:28:13

船でゆく 浦島 もう40年前くらいに 会社の慰安旅行で泊まりましたよ
いわゆる 典型的社員旅行 夜は大広間で宴会 無礼講と云いながら やっぱり上司にお酌して 返杯のお酒きっちり飲まされてヘロヘロに 今ではあり得ない事でした。キハ81系のボンネット型に乗りたかったですが 既に 381系の電車に変わっていました。

PoW⇒とんぼさん : 2020/05/23 (土) 15:46:58

とんぼさん、こんにちは。
会社の慰安旅行や修学旅行などで栄えたホテルだったのでしょうね。
40年も前からあるとはちょっと驚きです。
こういうホテルのほとんどは廃業しているケースが多い中、今でも健在なのは外国人誘致に成功したからでしょうね。コロナの影響でどうなるかが心配なところです。

管理人のみ通知 :

トラックバック