FC2ブログ

奥のとトロッコ鉄道

 のと鉄道廃線跡巡りも9駅目の訪問駅となりました。それは恋路駅。駅名に「恋」とつく縁起の良い駅。駅名に「恋」が付く駅は現役のものであと4駅ありますね。自分としては3駅目の「恋」の付く駅訪問です。
180926 133

 駅名がいいこともさることながら、ここには線路が残っています。しかも完璧な状態。
180926 136

 恋路駅から宗玄トンネルまでのわずか300mほどですが、人力のトロッコ列車・レールバイクに乗ることが出来ます。
180926 139

 通常は事前予約が必要なみたいですが、たまたま係の人が駅に居られたのと平日で他にお客さんも居ないので乗ってく?と聞かれてそれなら是非と。ちなみに乗車賃は500円です。
180926 142

 電動バイクなので楽チン。
180926 143

 トンネルが終点。このトンネルは宗玄酒造さんが買い取り、中は酒蔵になっています。このトロッコの運営元もその宗玄酒造さん。
180926 145

 駅名標がありました。トンネルというのは一年中温度が変わらないのでお酒の貯蔵には最適なようですね。廃線後のトンネルの利用法としてはよく見かけます。
180926 146

 こちらがトロッコ、最大8人乗りですが今回はお一人様利用です。
180926 150

 やっぱり線路を上を走れるっていいな。楽しいひと時でした。
180926 158

撮影日:2018年9月26日
カメラ:Olympus E-M10 Mark III + OLYMPUS M.14-42mm F3.5-5.6 EZ


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

この記事へのコメント

ねじまき : 2020/02/12 (水) 07:58:09

能登半島を巡る旅、ゆっくりと拝見しております。
自分が事前調査無しにたどり着けなかった藤波駅だったり、
三波簡易郵便局がまだ現役だったり、惹かれるポイントが多いです。

今回のトロッコは知りませんでした。
予約無しで乗れたのは幸運でしたね。
日本酒の宗玄は以前旅した時に買って帰った銘柄。
つい最近も機会あって飲んだばかりです。美味しいですよ。

PoW⇒ねじまきさん : 2020/02/24 (月) 22:47:04

ねじまきさん、こんばんは。
以前、ねじまきさんがのと鉄道の廃線跡巡りを記事にupされていたのを見て、いつか自分も訪問したいとずっと温めていた行程でした。
トロッコをやり始めたのは最近からかもしれませんね。
日本酒も買いたかったですね。

管理人のみ通知 :

トラックバック