FC2ブログ

高山本線 猪谷駅

高山本線代行バス 飛騨古川 13:55 ~ 猪谷 15:00

 さて、高山本線ですが訪問時は7月の大雨による被害で坂上 - 猪谷間が不通の状態となっていました。そのため当該区間は代行バスでの運行となっていましたが、それ以外に高山 - 飛騨古川 - 猪谷を結ぶ直行便も運行されていました。今回はこの直行バスを利用して猪谷駅まで向かいます。
180923 077

 猪谷駅、JR東海とJR西日本の境界駅となっています。かつては神岡鉄道神岡線も乗り入れていましたが、2006年に廃線。廃線後は廃線跡を利用したレールマウンテンバイクの営業をしていたりとこちらも気になる存在。いつか訪問したいところです。
180923 079

 猪谷駅はおそらく3度目の訪問ですが、過去2回は乗り換えでの訪問のためあまり時間がなく駅舎を堪能することが出来ていませんでした。今回は代行バスとの乗り継ぎで時間が30分ほどあるのでゆっくりと見て回れます。
180923 094

 構内はかなり広いですね。神岡鉱山の物資搬入の拠点ということもあったためだと思われます。
180923 084

 今では1面2線のホームがあるだけです。JR東海と西日本の列車は同一ホーム内の前後に止まり乗り換えをするケースが多かったように思います。JR東海側のホームは列車が来ることがなく線路も錆びているようでした。
180923 080

 しばらくして富山方面からの列車が入線。
180923 086

 列車が来ると駅舎内にいたたくさんの乗り換え客は列車内に移動したので駅舎内を撮影。古い木造駅舎ですが内装は綺麗です。
180923 092

 駅舎とホームは構内踏切で繋がっています。古き良き時代のターミナル駅という感じですね。
180923 090

 富山から高山への移動は外国人観光客も多くこのような案内も。
180923 087

 高山本線もラストスパート、富山へと向かいます。
180923 093

撮影日:2018年9月23日
カメラ:Olympus E-M10 Mark III + OLYMPUS M.14-42mm F3.5-5.6 EZ
+ OLYMPUS M.9-18mm F4.0-5.6


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック