FC2ブログ

南海電鉄高野線 上古沢駅・下古沢駅

南海高野線 高野下 11:52 ~ 上古沢 12:02

 5つ目の訪問駅は上古沢駅。1日辺りの平均乗降客数で南海電鉄全100駅中99位という閉散駅となっています。
180520 095

 2017年の台風の影響で駅構内の道床が流出。高野線が不通となる原因となりました。復旧後は橋本方面の上りホームの使用を中止し、棒線化されました。
180520 096

 線路は既に撤去済みでしたが、いずれこのホームも無くなってしまうのでしょうか。
180520 097

 台風の被害が残る上古沢駅でしたが、駅舎の方はこの通り無事でした。山の上の駅舎、無事で何よりです。
180520 111

 眼下に集落が見えますが、この駅の利用者はいるでしょうかね。
180520 103

 案内板も昔の街道を思わせます。
180520 102

 JRのローカル線と違って運転本数が多いのでする必要はないですが、隣の下古沢駅へはこの道を伝って徒歩連絡をすることも出来ます。列車本数が少なければやっていたでしょう。
180520 104

 今はのんびりと列車を待ちます。
180520 112

 折り返しの列車がやって来ました。その下古沢駅へと参ります。
180520 116

南海高野線 上古沢 12:22 ~ 下古沢 12:26

 続いての訪問下古沢駅。
180520 118

 こちらも斜面ギリギリに駅舎が建っています。
180520 120

 この駅から見る風景も素晴らしいものでした。
180520 121

 1面1線のホームでしたがさきほどの上古沢駅での列車交換が出来なくなったので、こちらが列車交換の駅になりました。手前の線路は新しいですね。
180520 127

 列車交換待ち。
180520 128

撮影日:2018年5月20日
カメラ:Olympus E-M10 Mark III + OLYMPUS M.14-42mm F3.5-5.6 EZ
+ OLYMPUS M.9-18mm F4.0-5.6
+ OLYMPUS M.40-150mm F4.0-5.6 R


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

この記事へのコメント

libertyrail : 2019/08/03 (土) 02:21:24

こんばんは。

高野線山岳区間で高野下駅から先はレールの軋む音を出しながら
急勾配を登って行くイメージがあり
標高ももっと高くなり駅間では100m登る駅ありますね。

近年台風や豪雨といった異常気象で長期運休を余儀無くされることが
多々あり当区間でも線路が流失して運休になった時心配しました。
これから台風シーズンですのでローカル線で大きな被害が起こらないか心配です。

どの駅もですが昔ながらの佇まいを持つ木造駅舎が建ってる駅があり
南海高野線と高野山の寺院へ行くバスが乗り放題のフリーきっぷで
山岳区間をじっくり駅巡りしたいです。

PoW⇒libertyrailさん : 2019/08/24 (土) 00:41:09

返信が遅くなってしまいすいません(汗)。
インスタの方でUpしていたように夏旅に出掛けておりましたので、なかなかblogの方を更新する時間が取れずにいます。

高野線は手軽にいける山岳鉄道ということでオススメですね。
確かにカーブを曲がる度に凄い音を出しながら進んでいたような気がします。
終着駅が高野山というのも良いですね、ぜひ観光と合わせて訪問されてみてください。

管理人のみ通知 :

トラックバック