FC2ブログ

三陸鉄道南リアス線

 訪問当時、釜石駅より先は三陸鉄道で南下するしかありません。ということでここからは三陸鉄道のお世話になります。
180503 067

 現在は一つに繋がった三陸鉄道ですが、この時は北リアス線と南リアス線に分かれていました。これから乗る釜石 - 盛間を結ぶのが南リアス線。震災以降、三陸鉄道へは毎年のように訪問していましたが、2014年の訪問を最後にしばらく途切れていました。なので、訪問はとても楽しみでした。
180503 071

 三陸鉄道はJRのホームからは離れた5番ホームより発車します。なお、このホームは行き止まりになっているので、宮古方面と直通した今現在はJR側の3・4番を使っているようです。釜石線乗車時は、ずっと降っていた雨もやっと止んでくれました。
180503 075

三陸鉄道南リアス線 釜石 14:25 ~ 恋し浜 14:59
 
 それでは出発進行!
180503 074

 今回は運転手横のかぶりつきスペースに陣取って進みます。三陸鉄道はやはりあのカラーリングの車両が一番好きですね。
180503 076

 車窓からは海も見えます。それだけに津波の被害も大きく南リアス線も全線復旧までに3年の月日が掛かりました。
180503 078

 最初は盛駅から吉浜駅までしか来れなくてここで折り返したのでした。今では再び三陸海岸に沿って列車で旅をすることが出来るようになりました。その旅は必ず実現させたいと思っています。
180503 079

 もちろん震災からの復興を応援したい気持ちが大きいのですが、それよりもこのローカル線は魅力が詰まっている。何度も訪問している理由はそこにあるのかなと思いますね。
180503 080

 この何も無さそうな駅にも降りてみたくなる。
180503 082

 今度来たときには花でいっぱいになっていることでしょう。
180503 084

撮影日:2018年5月3日
カメラ:Olympus E-M10 Mark III + OLYMPUS M.14-42mm F3.5-5.6 EZ
+ OLYMPUS M.40-150mm F4.0-5.6 R


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック