FC2ブログ

桜満開五稜郭

 せっかく満開の桜ですから、五稜郭の内部を散策してみることにしました。この旅の始めに購入したマクロレンズの出番です。
180501 057

 韓国でも桜は咲きますが、日本の方がしっかり手入れがされていて咲いたときの見栄えが綺麗です。
180501 061

 五稜郭の散策路は高い土塁の上にあるので、下からだけでなく上からも桜を見下ろすことが出来るんですよね。他とはちょっと違う見方を楽しむことが出来ます。
180501 064

 GW中に満開になるというのも良いですね。おかげで日本の桜を見ることが出来ました。
180501 066

 やはり、五稜郭タワーと絡めた写真は撮りたくなります。
180501 070

 五稜郭の中心に位置する奉行所。こちらが幕末の北辺警備の要でありました。こちらは明治4年に1度解体されたものを最近復元させたものになるそうです。
180501 072

 奉行所の前には梅の木が植えられています。こちらも当時の姿を再現したものだそう。
180501 074

 濃いピンクもとても綺麗。
180501 075

 日本人にとって桜は特別な存在。心が癒やされましたね。
180501 084

撮影日:2018年5月1日
カメラ:Olympus E-M10 Mark III + OLYMPUS M.30mm F3.5 Macro
+ OLYMPUS M.17mm F1.8
+ OLYMPUS M.40-150mm F4.0-5.6 R


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック