FC2ブログ

函館本線 黒岩駅

■2018年4月30日(月)

 2018年GWの旅3日目は長万部駅よりスタート。函館本線と室蘭本線の分岐駅でもある当駅、線路が複雑に入り組んでいて良い眺めです。
180430 002

 長万部駅も北海道新幹線が開業すれば停車駅となる駅です。そうなれば長万部温泉ももう少し栄えるでしょうか。個人的には今の雰囲気が好きですけどね。
180430 003

函館本線 長万部 8:32 ~ 黒岩 8:51

 本日も函館本線の駅巡り。少しずつ南下しながら駅を巡っていきます。
180430 004

 この日最初の訪問駅は3駅進んで黒岩駅。
180430 009

 青空に北海道カラーのキハさんが映えますね。キハ40が最も旅をしている気分にしてくれる列車だと思います。
180430 006

 構内踏切があり、元々は2面3線のホームを有する駅。現在では真ん中の側線の線路は剥がされており2線での運用です。
180430 013

 スーパー北斗が駆け抜けて行きました。このカラーリングはたしかにキングボンビーみたいですね。
180430 011

 なかなか雰囲気の良い駅でした。この後バス移動のため、数分の滞在で離脱しました。
180430 014

撮影日:2018年4月30日
カメラ:Olympus E-M10 Mark III + OLYMPUS M.14-42mm F3.5-5.6 EZ


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

この記事へのコメント

wra : 2019/04/28 (日) 22:45:18

福岡在住のwraと申します。

頭上がすっきりとした非電化路線で撮影すると、空がより大きく見えますね。キハ40系単行は一見すると寂しく感じられますが、それもまた北海道らしくて旅情を感じさせます。

新幹線ができる前に、ぜひとも函館本線を縦断したいものです。

PoW⇒wraさん : 2019/05/08 (水) 00:09:11

wraさん、初コメありがとうございます。
そして、返信が遅くなって申し訳ありません。

非電化区間は余計なものが少ないので、写真が撮りやすくて良いですね。
単行だからこそローカル線を旅している雰囲気が味わえます。
たまに混雑していて、車両を増やして欲しいと思うときもありますが 笑。

福岡からは遠いですが、ぜひ北海道も旅されてみてください。
今後ともよろしくお願いします。

管理人のみ通知 :

トラックバック