松浦鉄道 西へ西へ

■2017年3月19日(日)

 春の九州旅の2日目は伊万里駅から。ここからは松浦鉄道へと入ります。伊万里駅からは佐世保方面と有田方面の2方向がありますが、当駅はスイッチバック構造となっています。今回の旅は佐世保方面へ向かおうと思います。
170319 001

松浦鉄道 伊万里 8:42 ~ たびら平戸口 9:45

 この路線は旅を始めた2009年以来の訪問です。未乗車区間はおおかた片付いてきたので、こうした久しぶりの路線を旅することが多くなってきました。当時は乗り潰し優先でさっと走り抜けていることが多いので、改めて路線の魅力を感じたいと思います。
170319 004

 出発してしばらくすると線路は二手に分かれます。右手に見えるのは有田方面の線路です。
170319 005

 伊万里駅のお隣東山代駅。木造駅舎がある駅に見えますが、あれは民家なんですって。もともとは駅舎だったようですが、民家に転用されたとか。う〜ん、住んでみたいような住みたくないような(笑)。
170319 006

 浦ノ崎駅は桜の名所。
170319 007

 しかし訪問が早かったようでご覧の通り。。。桜が満開の姿を見て見たかったですね。
170319 008

 前回の乗車時にはほとんど記録が残っていなかったので、途中下車のプランもいろいろ考えたんですが先に進んでいきます。
170319 009

 路線名にもなっている松浦駅。
170319 012

 簡易的な待合室だけの駅が多い松浦鉄道ですが、雰囲気はなかなかありますよね。もう少し運転本数があればいろいろ回るんだけどな。
170319 014

 さて、たびら平戸口駅に到着しました。ここで下車します。
170319 015

撮影日:2017年3月19日
カメラ:PENTAX K-5IIs + DA 16-85mm F3.5-5.6 ED DC WR


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック