三江線 長谷駅

三江線 宇津井 8:17 ~ 長谷 9:06

 宇都井駅から三次方面へと戻って長谷駅で下車しました。
161010 045

 もともとは仮乗降場だったという長谷駅。北海道に比べると立派ですが、仮乗降場をルーツに持つ駅はどこか独特の雰囲気があります。
161010 046

 途中ホームが分断されています。あちらは廃駅みたいな雰囲気ですね。数年後にはこちらもあんな感じになるのでしょうか。
161010 049

 こんな駅ですが、以外にも立派な待合室があります。それも木造というのがいいですね。
161010 055

 この雰囲気、とても気に入りました。
161010 056

 このようにとても素敵な駅ですが、訪問はかなり難儀する駅です。列車の時刻が上下線でかなり偏っているんですよね。三次方面は先ほど僕が乗ってきた列車が最終列車。そして、江津方面は14時台が始発という偏りっぷりです。この時間帯以外の列車は当駅を通過します。実はこのあと5時間以上も列車は来ないという状況です。
161010 057

 こんな偏ったダイヤになっているのは、この付近に住む子供達が三次方面の学校へ通うための駅だったからだそうです。現在ではその利用ももう無くなってしまったみたいです。
161010 060

 何はともあれ、ここで待っていても列車は当分来ません。三次方面へと行く列車は隣の駅へ行っても16時までありませんので、ここから三次駅までの7.4キロを歩くことになります。
161010 063

 この旅でも最も長い徒歩移動ですが、これだけ天気がいいので気持ちよく歩けそうです。
161010 067

 ずっと線路に沿いながら歩いていきます。
161010 071

撮影日:2016年10月10日
カメラ:PENTAX K-5IIs + DA 16-85mm F3.5-5.6 ED DC WR


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

この記事へのコメント

ねじまき : 2017/02/22 (水) 08:06:51

え!長谷駅から三次まで徒歩ですか‼
7.4kmとはなかなかの長距離ですね。
でも相変わらずPoWさんの旅は天気が良いし、
長閑な風景を眺めながらだったら気持ちよく歩けそうです。

もう一回くらい三江線乗りたいところですが、
アップされている状況を見ると、考えてしまいます。
少なくとも青春きっぷの時期は外すべきですね…。

PoW⇒ねじまきさん : 2017/02/27 (月) 22:56:23

相変わらず返信が遅くてすいません。

1駅で7.4キロだとやらなかったと思いますが、途中に2駅あるので行けるかなと思って敢行しました。結局、1駅は訪問出来なかったんですけど。
これでも旅のはじめは雨が降っていたんですが、最後はこの晴天。
やはり持ってますね(笑)。

18きっぷの時期は避けた方が無難ですね。
通しの列車は凄いことになりそうです。区間列車ならそれほど混まないと思いますので、乗車を楽しむならそちらが狙い目ですかねぇ。
その代わり何時間も時間潰しをする必要がありますけどね。

管理人のみ通知 :

トラックバック