FC2ブログ

三江線 江津本町駅

 今回の旅の目的は三江線の駅巡り。江津駅と三次駅を結ぶローカル線の一つで、陰陽を結ぶローカル線の中でも抜群のローカル度を誇る路線です。しかし、それが災いしてか2018年3月で廃止されることが決定してしまいました。総距離が100キロを超え、盲腸線でない路線の廃止は近年には無かったこと。これを機に、路線廃止の流れが加速しないことを祈ります。

 決まってしまったことはもうどうしようも無いので、残り少ない命となった三江線をきちんと記録していきたいと思います。三江線の出発地点は江津駅ですが、列車の時間まではしばらくあります。まずは駅近くの食堂で腹ごしらえ。
161008 027

 そして、徒歩移動開始です。前回はレンタカーを利用しての駅巡りでしたが、今回は車の利用は無し。出来るだけ多くの駅を訪問するためには、徒歩移動は必須なのです。
161008 030

 江津駅からお隣の江津本町駅までは徒歩だと1.4キロほど。駅間距離としては三江線の中では一番短いと思うので、徒歩連絡しやすい駅ではないかと思います。江の川に沿って歩きます。
161008 035

 途中、雰囲気のいい路地がありました。こういう発見も徒歩連絡の魅力の一つです。
161008 041

 いよいよ見えてきました、最初の訪問駅である江津本町駅。
161008 043

 江津本町駅。1日の平均乗車人員は2006年度以降ゼロということらしいです。周辺に民家が全くないという訳ではないですが、もう駅の役目は果たしたということでしょうか。
161008 046

 雰囲気のとてもいい駅なんですけどね。
161008 047

 江の川のすぐ傍、この雰囲気最高ですよね。
161008 049

 愛のある駅ノート。地域の足、守りたかったです。
161008 060

 ここで突然の大雨。さっきまでの雰囲気が一変しました。でも、雨の景色もなかなかの物です。
161008 062

 幸いにも雨はすぐ止みました。それでは列車が来たので三江線の旅、始まりです。
161008 065

撮影日:2016年10月8日
カメラ:PENTAX K-5IIs + DA 16-85mm F3.5-5.6 ED DC WR


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

この記事へのコメント

風旅記 : 2019/03/10 (日) 04:49:44

こんばんは。
先日、宇都井駅の施設を地元の自治体が譲受するとのニュースがありました。将来の撤去費用が高額になるだろうことを懸念してもめていたようですが、決まったとのことです。
なぜ廃線後なのだろうと、本当に残念に感じました。
鉄道は列車が走っていてこそだと思っていますので、廃止になってからではなく、現役のときにこそ、観光への活用にも本腰を入れて欲しかったと感じてしまいます。
江の川の風景は、雄大で素晴らしいものです。この駅もまさに川沿いに敷かれた鉄路を象徴するようなロケーションですね。江津駅から一駅とは思えないような風景でした。列車に乗っていけば閘門も見られて、この土地らしさも感じられました。
風旅記: https://kazetabiki.blog.fc2.com

PoW⇒風旅記さん : 2019/03/20 (水) 21:41:49

こんばんは。
廃線後もイベントなどで宇都井駅が使われているようですね。宇都井駅では廃線前から積極的に地元のイベントなど力を入れていたと思いますが、あれだけの長大路線、一つの地域だけの力ではどうにもならなかったのでしょう。
江の川が見られる江津本町駅も三江線の中でも好きな駅でした。
今の風景はどうなってしまったのでしょうね。

管理人のみ通知 :

トラックバック