山陰本線 鎧駅

香美町町民バス香住御崎線 空の駅 9:39 ~ 鎧駅 9:48

 さて餘部駅からはこのコミュニティバスを利用してお隣の鎧駅へと参ります。このバスは餘部駅・鎧駅・香住駅を結んでいて1日4往復走っているので駅巡りに使えそうですが、残念ながら平日のみの運行になります。今回は夏休みの平日訪問だったので利用できました。
160812 029

 鎧駅、ここも2度目の訪問。
160812 037

 かつては2面2線の行き違いが出来る駅でしたが、いつの間にか棒線化されており海側の線路は剥がされていました。
160812 069

 この鎧駅は海側のホームから見下ろす日本海の風景、この小さな漁港の風景が素晴らしいんです。海が見れる駅の中ではここがダントツでお気に入り。海側のホームの運用は終わっていますが、この景色を見に来る人のためにホームの立ち入りは出来るようになっています。良かった。
160812 076

 真っ青な海で暑さも忘れます。いや、ウソです。暑さは忘れません。凄く暑かった(笑)。それでもずっと見ていられる風景です。
160812 044

 列車の時間までは1時間ほどあるので下まで降りてみることにします。
160812 048

 鎧の集落、小さな漁村。
160812 056

 集落から崖の上の駅までにはなにやら物資を運んでいたような形跡が。かつての風景どのようなものだったのだろう。想像するだけでも楽しい場所です。
160812 052

 ますますこの駅が好きになりました。
160812 062

 来て良かった。日常を忘れて幸せなひとときを過ごせました。そしてこの駅で盛大なやらかしをしてしまうことになるんですが、この時はまだ気付いていない。それは次回へ。
160812 067

撮影日:2016年8月12日
カメラ:PENTAX K-5IIs + DA 17-70mm F4 AL [IF] SDM


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

この記事へのコメント

- : 2016/11/29 (火) 11:08:57

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ通知 :

トラックバック