復活!名松線!

■2016年5月4日(水)

みえ51号 名古屋 7:43 ~ 松阪 9:00

 北海道から始まったGWの旅6日目は名古屋から。記事は少ないけども移動距離は長いこの旅です。名古屋からは関西本線へ。快速みえに乗車して松阪へ。この列車は途中、伊勢鉄道を通るのでこれで一応完乗と言うことにしています。写真1枚も無いんですけど・・・。
160504 001

 松阪駅からは名松線へと入ります。名松線は松阪駅から伊勢奥津駅までを結ぶ路線。2009年の台風被害により、家城駅から伊勢奥津駅までが不通区間でしたが、2016年3月26日に復旧しました。これは奇しくも北海道新幹線開業の日でもあるんですよね。なのでほとんどニュースにもならなかったですがうれしい出来事でした。
160504 003

名松線 松阪 9:38 ~ 伊勢奥津 11:02

 JR東海はこの不通区間を廃線にする方針を決めていました。僕ももう二度とこの区間を列車で訪れることは無いと思っていました。でも地元の方は諦めなかった。被害を受けた部分の修復とその後の管理を自治体が責任を負うことで全線復旧の道が開かれました。
160504 004

 全国各地でローカル線が廃止の危機に瀕していますが、ただ願うだけではその危機は回避できない。こうして自治体が行動を起こさなければいけない。それを強く感じました。
160504 007

 GW期間中のこの日名松線は多くの乗客で溢れていました。でもそれはいつもと少し違う。その多くは地元の方だったんです。かつてはガラガラだった名松線が活気に溢れていました。昔乗っていたけどしばらく乗っていなかった方、生まれて初めて乗った子供達。そういう人たちで車内は溢れていました。
160504 009

 本当に地元の方から望まれてこの路線は復旧した。それを実感出来たことがとてもうれしかったです。
160504 012

 家城駅からこの先が6年半振りの復旧区間。
160504 014

 素晴らしい風景の名松線。またこの景色が見られるようになったことをうれしく思います。
160504 018

 今年も各地で自然災害による不通区間が出来てしまいました。どこもここと同じように復旧とは行かないとは思いますが、元の状態に戻ればと強く願います。
160504 020

 終点の伊勢奥津駅まではもう少し。
160504 024

撮影日:2016年5月4日
カメラ:PENTAX K-5IIs + DA 16-85mm F3.5-5.6 ED DC WR


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

この記事へのコメント

風旅記 : 2016/09/27 (火) 19:34:46

こんばんは。
名松線の復旧は、ローカル線に関する数少ない明るい話題でした。北海道の各線や、最近も中国地方の三江線に廃止の話が出ましたが、ローカル線を維持する機運さえも既に失われたように見え、残念でなりません。
車窓に流れる風景も良さそうですし、地元の方の乗車が多くあるのは何よりも良い話ですね。日常の姿を見に、私も訪ねてみたく思っています。
旅の様子、楽しく拝見しています。
今後とも、宜しくお願い致します。
風旅記: http://kazetabiki.blog41.fc2.com/

PoW⇒風旅記さん : 2016/10/03 (月) 23:01:33

お返事遅くなりましてすいません。

JR北海道の大量の駅廃止の報道が出ましたね。三江線の廃止も正式に決まりました。
ローカル線を取り巻く状況はとても厳しいです。
名松線もJR東海の体力が無ければ復旧は難しかったかもしれません。
もはや地方だけではどうにもならないです。

この趣味もそう長くは続けることが出来ない。そう思うと悲しいですね。
回れるうちにたくさん回って、記憶・記録に残していきたいと思っています。

管理人のみ通知 :

トラックバック