小樽散策

■2016年4月30日(土)

函館本線 札幌 9:10 ~ 小樽 9:55

 GWの旅2日目は札幌駅よりスタート。函館本線普通列車に乗り込み小樽を目指します。
160430 001

 小樽訪問は2005年以来。当blogの初期に少しだけその時の模様が記録されていますが、11年振りの訪問となりました。ここまで訪問の期間があいている街は小樽とあとは富良野かなぁ。(富良野は通り過ぎるだけなら何度かあるんですが)
160430 004

 ここで2時間ほど時間を取っているので街歩きをしたいと思います。
160430 005

 特に行く場所は決めていなかったんですが、フラフラと歩いているとここに来てしまいました。鉄道ファンなら外せない場所ですね。
160430 006

 手宮線廃線跡。南小樽駅から手宮駅までを結んだ国鉄時代の路線ですが、北海道で最初に開業した鉄道路線の一部でもあります。
160430 008

 手宮線の終点付近、手宮駅までやってきました。
160430 014

 そこには小樽市総合博物館があり、鉄道関係の展示物などが保存されています。
160430 015

 いろんな車両が連なって展示されています。ただ置かれているだけのようにも見えますけど(笑)。
160430 016

 この客車は惹かれるものがありますね。これで稚内まで旅してみたい。
160430 020

 また、中の展示では石炭を本州へ運ぶための小樽港の桟橋の模型があったり、小樽の歴史が鉄道を通して学べるようになっており、結構楽しめました。
160430 034

 いろいろ展示物を見ていたらここで時間切れ。観光名所の小樽運河には行かないでタクシーで駅へと戻ることになりました(汗)。
160430 035

撮影日:2016年4月30日
カメラ:PENTAX K-5IIs + DA 16-85mm F3.5-5.6 ED DC WR


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック