宗谷本線 音威子府駅・佐久駅

 レンタカーで巡る宗谷本線の駅巡り。次にやって来たのは音威子府駅宗谷本線の途中駅では、名寄駅と並んでターミナル駅というイメージがあります。かつてはここから天北線という路線が延びていたと言うこともあるでしょう。
150920 041

 その天北線の資料なども駅舎内に展示されています。今ではこの路線に沿ってバスが走っているようですので、そちらの旅も興味があります。こちらのバス便も廃止や減便の話があり油断が出来ない状況ですけど。
150920 046

 そして、音威子府駅と言えば外せないのがこれですよね。
150920 047

 常盤軒の駅蕎麦。蕎麦の色が黒いのが特徴ですね。この蕎麦のためにこの駅を訪問したと行っても過言では無い。それくらい全国の駅蕎麦の中でも好きな蕎麦です。
150920 048

 お腹も満たされたので次の駅へ。ここからは進路を逆に辿り稚内駅へと戻りながら駅を回っていきます。次の訪問駅は佐久駅。
150920 052

 立派な駅舎が迎えてくれましたが、その割には人の姿がありませんでした。中はふるさと伝承館ということで、いろいろなものが展示されています。
150920 055

 列車交換も出来る駅ですが、何分人っけがないので寂しさが募りますね。
150920 062

150920 061

 少しだけ駅の周辺を散策。
150920 075

 なかなか雰囲気のある町並みですが、結局街の人とは1人としてすれ違いませんでした。
150920 078

撮影日:2015年9月20日
カメラ:PENTAX K-5IIs + DA 16-85mm F3.5-5.6 ED DC WR


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

この記事へのコメント

とんぼ : 2016/06/15 (水) 09:14:42

いやぁ 久し振りの更新 なんか嬉しいです。
なにか取り巻く環境に変化が在って 滞っているのかなぁなんて思っていました。 まだ完乗まで 1.数パーセント残っているので それが達成されるまで きっと復活あると思っていました。

バス旅 テレ東のローカル路線バス乗り継ぎの旅 でもその北のバス旅で回っていました。 路線バスも鉄旅につながるもの ありますね。

ゆっくり 更新 で宜しくお願いいたします。

PoW⇒とんぼさん : 2016/06/18 (土) 18:10:31

とんぼさん、お久しぶりです。
長らく更新できていない状況だったのに、また足を運んで頂いてありがとうございます。うれしいです。
JR完乗まであとほんの少し、やはりそこまではやってしまいたいという思いもありますね。

ローカル路線バス、ルーツを辿ってみると廃止鉄道路線を引き継いだものがたくさんありますね。バスに揺られながら、鉄道の痕跡を探す、そういう旅も面白いかなと思います。

当blog、JR北海道と同じように運行本数は減る見込みですが、まだ廃止には至りませんので、今後ともよろしくお願いいたします。

管理人のみ通知 :

トラックバック