津軽線 中小国駅

 さて、それでは駅巡りを開始しましょう。今回は車で来ているので普段なかなか降りることが出来ない駅を回ってみたいと思います。最初は青森駅から進路を北に、津軽線中小国駅
150607 058

 1面1線の単式ホームと簡易的な駅舎があるだけの駅。ただこの駅はJR東日本とJR北海道の境界駅でもあります。
150607 055

 ただ、JR北海道から来る列車は全てこの駅を通過するので隣の駅は津軽線の大平駅しか載ってませんね。津軽今別駅が載っていてもおかしくないと思うのですが。
150607 062

 ということでやってくるのは津軽線の普通列車のみ。本数もこんな感じなので列車での訪問だと行程を作るのに難儀しそうです。
150607 063

 停車する列車は少ないですが通過する列車は多いのでそれなりに楽しめるかもしれません。
150607 059

 こののどかな感じいいですね。
150607 066

 黄緑に塗られている駅舎はどうやら塗り直しされたようですね。古い写真をみると白い駅舎だったので。
150607 067

 そろそろ行こうかなと思ったら、ちょうど良く本数の少ない普通列車がやってきました。
150607 072

 単行のキハが走るのどかな風景。こういう風景がまだ残っている津軽線は大好きな路線の一つです。
150607 074

撮影日:2015年6月9日
カメラ:PENTAX K-5IIs + DA 16-85mm F3.5-5.6 ED DC WR


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

この記事へのコメント

ねじまき : 2015/10/07 (水) 08:19:33

ちょうどこちらも青森ネタをアップ中なので、
妙な親近感がありますね。
中小国の隣駅扱いが大平だけとは知りませんでした。

やはり津軽線の駅訪問は車ですよね。
途中下車すると津軽線だけでまる一日コースでしょう。
次回もし訪問機会があったら、レンタカーを要検討ですね。

PoW⇒ねじまきさん : 2015/10/10 (土) 23:45:33

ねじまきさん、返信遅くなってすいません。

そうですね、青森ネタ被りましたね(笑)。
津軽線の駅訪問となるとやはり列車だけではキツいですよね。
ここは東北暮らしの利点を使って、自宅からの車訪問でした。

管理人のみ通知 :

トラックバック