小坂鉄道レールパーク あけぼの号体験乗車

 小坂鉄道レールパークに譲渡されたあけぼの号の客車たち。6月8日と9日に小坂鉄道の気動車による牽引で特別運行が行われました。午前10時から1時間毎に計6往復の運行。自分はお昼前に家を出たので15時の運行にぎりぎり間に合いました。
150606 013

 乗車率的には各寝台がちょうど埋まるくらい。利用者は家族連れの方が多かったですね。バリバリの鉄ちゃんはほとんどいない。さすがにこんなへんぴな場所までは来ないんですね。というわけで僕は一番端の寝台に陣取る。
150606 009

 カタンコトン、すごーくのんびり動いています。
150606 015

 一部分だけですが、動画も撮ってみました。あけぼのちゃんが動いているよ。


 構内の一番奥までいって折り返し、片道5分のショートトリップ。
150606 017

 あけぼのの車両も貴重ですが、この小坂鉄道自体もかなり貴重な存在です。2008年3月までは実際に貨物が走っていたそうですが、現役時代を見たことがないんです。2004年から秋田に住んでいたのに勿体ないことをしました。
150606 025

 旅客運転時代の車両は更にオンボロですね。
150606 026

 ちょっとしたタイムスリップ気分が味わえました。
150606 028

 小坂鉄道で第二の人生を送ることになったあけぼの号の客車たち。大事にされると良いなと思います。
150606 115

 最後に外からの運転の様子を。実は小坂鉄道はほとんどの区間で線路が残っています。構内だけといわず、この廃線跡を利用してあけぼのを走らせられたらどんなに素晴らしいだろうなぁと妄想を膨らませておりますが、妄想は妄想で終わりそうです。


撮影日:2015年6月8日
カメラ:PENTAX K-5IIs + DA 16-85mm F3.5-5.6 ED DC WR


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック