小坂鉄道レールパークであけぼのちゃんに再会

■2015年6月8日(土)

 さて、今回からの新シリーズはショートトリップ的な話題を。6月8日に秋田にある小坂鉄道レールパークに行ってきました。小坂鉄道とは秋田県大館市の大館駅から秋田県鹿角郡小坂町の小坂駅までを結ぶ貨物路線で2009年に廃止されています。1994年までは旅客営業も行っていたそうです。その旧小坂駅の廃線跡を利用して、現在は小坂鉄道レールパークという施設が運営されています。
150606 001

 僕が住んでいる秋田県にある施設ですが、車で2時間半もかかるところにあるのでなかなか訪問出来ないでいました。秋田県デカすぎです(笑)。今回、訪問に至ったのは2014年に廃止された寝台特急あけぼのの車両が小坂鉄道に譲渡されたからなんです。しかも、6月8日・9日に特別に構内を走らせると聞いてそれは行かないとと思ったのでした。

 小坂鉄道に譲渡された車両は全部で4両。A個室「シングルデラックス」とB寝台「ソロ」、B寝台に電源車の計4両です。電源車が譲渡されるというのは珍しいのではないかと思います。
150606 074

 今回開放されていたのはB寝台車のオハネフと電源車のカニさん。
150606 059

 これこれ、懐かしい。
150606 005

 さっそく中へ。寝台あけぼの廃止以降も北斗星の廃止などブルトレがどんどん駆逐されていき、現役でこの車両に乗れるのは急行はまなすだけになってしまいました。そのはまなすも来春をもって廃止の発表がされています。
150606 054

 これほど旅情をかき立てられる車両は他にはないのに残念です。
150606 055

 ただ、小坂鉄道ではこの寝台車両を使って宿泊施設を営業する計画があります。熊本のくま川鉄道多良木駅前にある「ブルートレインたらぎ」みたいなものですね。今年の10月30日オープン予定とのことです。
150606 053

 小坂町の観光の目玉になればいいですが、ブルートレインたらぎと違ってここは鉄道だけでは訪問出来ない場所にあるのが難点ですね。当blogの訪問者さんにもぜひとも利用して貰いたいなと思っています。なんなら送迎いたしますので(笑)。
150606 012

 さて、今回のメインは車両の見学だけではありません。この気動車の牽引であけぼのの車両が構内を走行します。まっ、わずかな区間だけなんですけどね。せっかくなので乗車してみることにしましょう。
150606 003

撮影日:2015年6月8日
カメラ:PENTAX K-5IIs + DA 16-85mm F3.5-5.6 ED DC WR


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック