あいの風とやま鉄道 呉羽駅

■2015年5月31日(日)

 北陸新幹線開業後の北陸旅2日目。富山駅から更に西へと進みます。
150531 002

あいの風とやま鉄道 富山 8:07 ~ 呉羽 8:11

 富山駅から一駅進んで呉羽駅で下車。
150531 004

 乗ってきた車両を見たらうっすらとJRの文字が(笑)。
150531 005

 呉羽駅にも開業当時からあると思われる木造駅舎が残っています。富山駅周辺には古い木造駅舎が結構残っているんですよね。
150531 006

 JRの跡が残る呉羽駅の駅名標。
150531 007

 業務委託駅ということで有人です。
150531 015

 近くには高校があるらしく、朝と夕方は学生さんで賑わうんでしょうね。
150531 014

 ホームには国鉄時代からの車両413系が止まっていました。JR西日本特有の単色カラーリングはなんとかならんもんかと思っていましたが、国鉄車両がどんどん無くなっていく昨今では、これでも愛らしくなってくるから不思議なものです。
150531 020

 一応この車両もあいの風とやま鉄道に譲渡されていて朝夕のラッシュ時に運行されているようです。どこかで乗れるといいのだけど。
150531 024

撮影日:2015年5月31日
カメラ:PENTAX K-5IIs + DA 16-85mm F3.5-5.6 ED DC WR


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック