日本海ひすいライン 有間川駅

 直江津駅、かつてはJR東日本とJR西日本との境界駅。北陸新幹線開業に伴い、長野方面の信越本線と市振駅までの北陸本線がえちごトキめき鉄道へと移管されました。もはや信州と越後とを結ぶ路線でなくなった信越本線とはなんなのか・・・。路線名を代えた方が良いと思いますね。
150530 064

 というわけでここからは北陸新幹線開業に伴う3セク移管路線を巡ってみたいと思います。まずはかつての北陸本線の区間を担う、えちごトキめき鉄道の日本海ひすいラインから。列車の停車位置はかつての北陸本線と同じホームですね。
150530 073

 それにしても直江津駅、人が減ったなぁと言う印象です。かつては特急停車駅でもありましたから(今でも特急しらゆきがありますが)そこそこの利用者がいましたが、ずいぶんとひっそりとしてしまったなぁと初っ端から北陸新幹線開業の影響を肌で感じることとなりました。
150530 071

日本海ひすいライン 直江津 10:50 ~ 有間川 11:00

 まぁしょげてばかりでも行けませんから気を取り直して進むとしましょう。ちなみにここからはえちごトキめき鉄道線内が乗り放題になるフリー切符を利用します。1,000円で2日間乗り放題となる切符です。
150530 076

 最初の訪問駅は、直江津駅から2駅進んで有間川駅。海の見える駅。
150530 082

 今回は3セク移管後の駅がどうなったかを見て回ろうと思っているわけですが、実は北陸本線時代に訪問したことがない駅ばかりという(汗)。当blogを見てくださっている方々は訪問されたことのある駅ばかりだと思いますので、その当時と比較して頂ければと。
150530 086

 ただ、駅名標や案内が変わっただけでその他の風景は変わっていないんじゃないかな。
150530 087

 管轄の鉄道会社が変わっても素晴らしい木造駅舎であることは変わらない。
150530 099

 それにしても良いロケーションに建ってますね。
150530 101

 この新しい駅標だけがちょっと浮いている感じがしましたが、その他は北陸本線時代と変わらないままの風景が残っていたんじゃないかなと思いました。移管して間もない時期とはいえちょっと安心しましたね。
150530 095

 こんな感じでトキてつ(どうしてもえちてつと言ってしまうんですがそれはえちぜん鉄道の方)の駅巡りを進めていきたいと思います。
150530 111

撮影日:2015年5月30日
カメラ:PENTAX K-5IIs + DA 16-85mm F3.5-5.6 ED DC WR


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

この記事へのコメント

ねじまき : 2015/08/23 (日) 11:30:11

久々のコメントです。
ひすいライン沿線、自分も駅は市振、親不知、糸魚川、直江津しか知らないので、
各駅の訪問記事を楽しみにしてます。
有間川のロケーション良いですね、そして毎度の快晴で羨ましい‼

PoW⇒ねじまきさん : 2015/08/24 (月) 21:49:57

ねじまきさん、こんばんわ。

旧北陸本線区間、もちろん乗車は何度かしていたんですがちゃんと回ったことはほとんどないままに移管されてしまいました。
かつての特急天国区間がかなり寂しい状況になってしまいましたが、逆にローカル色は強まったのかもしれませんね。

今回の旅もお天気に恵まれてとても気分の良い旅路でした。
今年もお天気運は健在のようでうれしい限りです(笑)。

管理人のみ通知 :

トラックバック