GWの旅後半戦はスルッとKANSAI

■2015年5月4日(月)

 四国オレンジフェリーは6時10分に大阪南港に入港。内海の瀬戸内海を進む船ということで揺れも少なくぐっすりと眠れました。寝台列車だと駅に停車するときの揺れでよく目が覚めますが、船だと停車ということがないのでむしろ快適に眠れますね。
150504 006

 線内は8時まで滞在可能なのでゆっくりと過ごすことが出来ます。到着が早いのでこれはうれしいサービスです。線内で朝食も取れますしね。僕は7時半頃まで船で過ごして出発することにしました。
150504 007

 やっぱり横になって移動が出来るというのはいいものです。夜行バスは好きでは無いので、寝台列車亡き後の夜の移動手段の第1選択はフェリーになっていきそうです。
150504 009

 さて、四国の旅はこれにて終了ですが、GWの旅はまだ終わりません。後半戦はこの切符を使って関西の私鉄を攻めようと思います。その切符とは、スルッとKANSAI 2dayチケット。スルッとKANSAI加盟の私鉄に2日間乗り放題の切符。こういう切符、関東にも作って欲しいなとずっと思っているんですがねぇ。
IMG_6139.jpg

 大阪南港の最寄りの駅は大阪市営南港ポートタウン線(ニュートラム)のフェリーターミナル駅。ここから2日間の関西の旅を始めます。
150504 011

大阪市営南港ポートタウン線 フェリーターミナル 8:08 ~ 住之江公園 8:17

 実は、関西の私鉄は帰省で京都に帰ったときに乗り潰したりしていたので、記事にはあまりしていませんがほとんど乗り潰した状態にあります。でも、一つだけ大きな私鉄がほぼまるまる残っているんですよね。今回はそこをターゲットにしようとまずは起点の駅へと向かいます。
150504 014

 ニュートラムは新交通システムの中では日本で2番目の古株みたいなんですが、大阪の外れは走っていることもあって関西在住の時は一度も利用したことはなかったです。
150504 016

大阪市営四つ橋線 住之江公園 8:22 ~ なんば 8:35

 住之江公園で大阪市営地下鉄四つ橋線に乗り換え。
150504 017

 この後2日間のターゲット路線のスタート地点に到着しました。さぁ、頑張るぞ。
150504 019

撮影日:2015年5月4日
カメラ:PENTAX K-5IIs + DA 16-85mm F3.5-5.6 ED DC WR


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

この記事へのコメント

burning s : 2015/07/08 (水) 05:28:14

おはようございます。

夜行列車の灯りが消え去る中今後大きな旅する時はフェリー活用も一つの手段として考えてます。
瀬戸内海通る便であれば穏やかな海上通るのでゆっくり休めれそうですね。

スルッとKANSAIのフリー切符は加盟してる私鉄に乗り放題出来るから重宝されます。今月後半にこの切符使って旅します。

大阪市交の地下鉄はたまに乗りますがニュートラムは走ってる区間が外れなので縁がありません。

おず。 : 2015/07/09 (木) 23:20:46

ニュートラム!!!
ちなみに、乗車された105-35編成は、
もともと第三セクター大阪トランスポートシステム(OTS)の車両で、のちに交通局の車両として編入したものです。
ほかの編成と微妙に外観が違うのが特徴です。

スルットKANSAI系列のフリーきっぷや企画切符は非常に使いやすくて、
バリエーションに富んでますよねw

PoW⇒burning sさん : 2015/07/11 (土) 19:57:48

burning sさん、返事が遅くなってしまってすいません。

瀬戸内海を通るフェリー航路。
関西から四国・九州といろいろと選択肢があるので積極的に使っていきたいです。

スルッとKANSAIは数あるフリー切符の中でも最強の部類に入りますね。
関西私鉄の旅楽しんでください。

PoW⇒おず。さん : 2015/07/11 (土) 20:02:15

そうなんですね。
自分はあまりそういうことには疎いので、微妙に違う外観にも気付きません(笑)。
スルッとKANSAIにはいつもお世話になっています。

管理人のみ通知 :

トラックバック