日本最古の道路開閉橋、長浜大橋

予讃線 下灘 12:26 ~ 伊予長浜 12:41

 伊予灘ものがたりを見送った後は普通列車で伊予長浜駅へ。予讃線の旅、もう1つのお目当てへと向かいます。
150503 102

 それは駅から10分ほど歩いたところにある長浜大橋。週に一度のあるタイミングに合わせて駅から急いでやって来ました。
150503 103

 この橋、一見何の変哲の無い橋に見えますが・・・。
150503 104

 ゴゴゴゴゴゴ・・・・。なんと橋の一部が開閉するんですね。日本に現存する道路開閉橋としては最古のものだということです。昔は船が通る旅に開閉していたのでしょうけど、今ではその役目を終え、こうして週に一度、日曜日の13時に点検を兼ねて開閉されます。
150503 108

 点検といってももう開閉する必要はなくなっているので、どちらかといえば観光目的なところもあるかもしれません。開閉を担当されているおじさんに聞きましたが、今は13時の他にもさきほど下灘駅で遭遇した伊予灘ものがたりがここを通過する時間に合わせても開閉をしているとのことです。
150503 111

 開閉作業はあっという間で、MAXまで開ききるとすぐに閉じていってしまいます。近くでも見たいと思ってダッシュで近くまでいってみますが・・・・。
150503 115

 近くまで着いた時にはもう締まりきる直前でした。
150503 116

 目の前で橋が上がりきってるところも見たかったですけどねぇ。こうして待っている車もいるので、ずっと開けとくわけにはいかないんでしょう。
150503 117

 でも、開閉橋をこの目で見たのは初めて、いいものを見れました。
150503 120

撮影日:2015年5月3日
カメラ:PENTAX K-5IIs + DA 16-85mm F3.5-5.6 ED DC WR


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

この記事へのコメント

とんぼ : 2015/07/05 (日) 15:55:43

おおっ いいものみましたね
ある事は知っていましたが 開閉するとは知りませんでした。
四国を訪れれる目的が一つ増えました(^ω^)

PoW⇒とんぼさん : 2015/07/06 (月) 01:56:27

今回は運良く開閉のタイミングで訪問出来そうだったので行程に組み込みました。
週に一度しかチャンスがないというのがアレですが訪問する価値はあるかと思います。
記事にはしませんでしたが、周辺の町並みも良かったです。

管理人のみ通知 :

トラックバック