特急あしずり1号

■2015年5月1日(金)

 GWの四国旅は3日目。外からも列車が見える開放的な高架駅となった高知駅からスタートします。昨日のインターネットのニュースで一度も行ったことない県ランキングというものを見ましたが、高知県は3位にランクインしていました。魅力の無い県だとは思いませんが、都市部からは行きにくいのがネックなのかもしれませんね。ちなみに1位は秋田でした。はい、そうですか。
150501 001

あしずり1号 高知 9:53 ~ 中村 11:32

 高知駅からは特急あしずり1号に乗車して一気に終点の中村駅まで目指します。
150501 002

 土讃線のこの区間は、以前乗車したときも特急乗車だったので、今回は普通列車にしようかとも思いましたが、後の行程を優先して特急列車を選択しました。四国グリーン紀行の元を取りたいというのもありましたけども。
150501 004

 四国の5月頭はちょうど田植えが終わった時期で、素晴らしい車窓が楽しめますね。
150501 005

 ずっとのどかな田園風景でしたが、ある区間ではこのような工業地帯も。どの辺だったかは忘れてしまいましたけど。
150501 009

 あの工場は、海の上に建っているように見えますね。
150501 010

 それにしても今日も素晴らしいお天気。ほんと天気運だけは自慢できるくらいにいいと自分でも思います。普段は晴れの日の少ない秋田に住んでいるので許してください(笑)。
150501 014

 普段は普通列車の旅が多いですが、たまには特急列車も悪くない。特に気動車の特急は旅情が出ます。
150501 017

 途中、特急あしずりは土讃線から土佐くろしお鉄道へと入ります。景色は更にローカル色が強くなりますね。
150501 018

 終点の中村駅に到着。
150501 023

撮影日:2015年5月1日
カメラ:PENTAX K-5IIs + DA 16-85mm F3.5-5.6 ED DC WR


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

この記事へのコメント

おず。 : 2015/06/14 (日) 20:59:09

はじめまして、たのしく拝見しております。
ひょんなことから高知に魅せられ、三か月に1回ペースくらいで高知を訪れています。

写真にあります工場は、おそらく須崎あたりにあるものかなぁと思います。

とんぼ : 2015/06/15 (月) 20:13:47

昔 土讃線が窪川までで 延伸されて中村に繋がった時に永六輔さんが 遠くに行きたい と云う紀行番組で地元の喜び具合をリポートされていたのを覚えています。 後年 足摺岬を観光した時 ここがあの時の駅かと。
あとはバスにゆられて 足摺 竜串観光 そして 宇和島へ 宇和島で 国鉄職員さんが宿泊する宿舎を世話してもらって、窓からは駅の様子がみえて 蒸気機関車の汽笛が響いてきて なぁんか遠くにきたな なんて思いましたね。
なつかしいです。

PoW⇒おず。さん : 2015/06/16 (火) 22:36:17

おず。さん、初コメありがとうございます。

3ヶ月に1回の高知ですか。
僕も何度も行きたいところですが、いかんせん秋田からだと遠くて長期休暇のときしか行けませんねー。

これからもよろしくお願いします。

PoW⇒とんぼさん : 2015/06/16 (火) 22:39:42

やはり地元に鉄道がくるというのはうれしい出来事なのでしょうね。
足摺岬へもこのあと訪問してますので、お楽しみに。

それにしてもとんぼさん、全国津々浦々廻られていますね。
僕もいつのまにかそうなりましたけど(笑)。

管理人のみ通知 :

トラックバック