釧路湿原 細岡展望台

 釧路湿原駅は1988年臨時駅として開業、その後1996年に常設駅になった新しい駅です。駅名の通り釧路湿原の中にある観光用の駅ですね。
141222 004.jpg

 ここから10分くらい歩いたところに展望台があるのでそこまで行くことにしました。実はここ前回釧網本線を訪れたときにも来ているので2度目の訪問になります。そのときは5月だったので雪景色は初めてです。
141222 090.jpg

 道が凍っていてツルツル滑る中、お目当てのポイントに到着。
141222 093.jpg

 じゃーーーん、パノラマビュー。
141222 094.jpg

 広大な湿原。人が誰も住んでいない正に大自然の中ですね。
141222 096.jpg

 遠目からも川の水が透き通っているのが分かります。
141222 098.jpg

 こんなところに列車に乗るだけで簡単に来れてしまう。鉄道の存在ってやっぱり大きい。
141222 106.jpg

 阿寒富士も素晴らしいです。
141222 100.jpg

 手軽に釧路湿原が堪能出来る細岡展望台は釧網本線の旅のアクセントにオススメの場所だと思います。
141222 091.jpg

撮影日:2014年12月22日
カメラ:PENTAX K-5IIs + DA 16-85mm F3.5-5.6 ED DC WR #1,2,7
+ DA 55-300mm F4-5.8 ED #3-6,8,9


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック