釧網本線 藻琴駅

■2014年12月22日(月)

網走バス 網走駅前 7:10 ~ 藻琴駅前 7:32

 冬の青春18きっぷ北海道の旅3日目。この日は平日ですが、有休を頂きまして旅を続行します。最初の移動は網走バス、このバスを使ってダイヤの薄い釧網本線の駅を訪問しようという算段です。実は、網走駅前で行き先の違うバスに乗車してしまい、運転手さんにその旨を伝えて次のバス停で降ろして貰ってました。なので、写真は網走駅前の次のバス停で撮ったものなんです(汗)。
141222 002.jpg

 と、ちょっとしたハプニングもありましたが、無事目的の駅に到着。そこは藻琴駅
141222 003.jpg

 これは素晴らしい木造駅舎です。開業は大正13年、一部改修はされているようですが、ほぼ開業当時の姿を残す駅舎です。窓枠も扉も木製のままというのがいい。
141222 004.jpg

 かつての駅事務所の部分は、今は喫茶店が入店しています。訪問時は朝早かったのでまだ開店していなかったですね。釧網本線ではこのように駅舎の半分に飲食店が入っている駅が結構多いです。
141222 006.jpg

 内装はこんな感じ。窓口も塞がれずに残っていますね。右側の扉が喫茶店への入口になります。
141222 007.jpg

 窓から朝日が差し込んでいます。気温はとっても寒かったんですけど、天気はとっても良い日でした。
141222 017.jpg

 ホームに出てみます。朝日がまぶしい。まさか冬の北海道でこんな快晴の日に巡り会えるなんて思ってもいませんでした。確かこの1週間前は、北海道は大雪だったんですよね。どんだけ天気運いいのか。ありがたいことです。
141222 021.jpg

 なるほど、こちらの窓枠はサッシになってますね。ただ、正面の姿を完全木造にしてくれているだけで十分です。
141222 024.jpg

釧網本線 藻琴 8:00 ~ 網走 8:17

 それではやって来た列車で一旦網走駅へと戻ります。2両編成の列車は通学の学生さんでいっぱいでした。
141222 030.jpg

撮影日:2014年12月22日
カメラ:PENTAX K-5IIs + DA 16-85mm F3.5-5.6 ED DC WR


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

この記事へのコメント

ねじまき : 2015/02/26 (木) 10:20:05

いやぁ、オホーツク海沿いに佇む藻琴駅の木造駅舎、素敵ですね。
改装されていない感じがまたイイ。
藻琴に北浜に止別に、イイ駅舎がいくつかありますね。
ネット情報で見ましたが、鱒浦駅が改築されてしまったようで、残念でなりません…。

PoWさんも活用されてますが、この区間を走る路線バス、利用価値高いですよね。
藻琴と北浜くらいなら歩くのも可能ですけど。

PoW⇒ねじまきさん : 2015/03/01 (日) 01:29:55

藻琴に北浜・止別、いい駅舎が短い区間に集中していますね。
鱒浦駅は本当に残念です。
次の記事でも書いてますが、実はこの駅も訪問するつもりだったんですよね。
改築の話は知っていたので、ギリギリ間に合えばと思ったんですが、タッチの差で解体された後でした。

ここ最近、JR北海道内で木造駅舎の改築が進んでいるようで花咲線の糸魚沢駅も建て替えられてしまったようです。
赤字路線に対する先行きも不安なJR北海道。
北海道新幹線開業に合わせて一気にコトが進みそうで心配です。

管理人のみ通知 :

トラックバック