急行はまなすで北の大地へ

 すっかり夜も更けた青森駅ですが、ここからこの旅のメインイベントが始まります。
141220 054.jpg

 ででーーん、急行はまなす札幌行き。
141220 055.jpg

 JR北海道が運行する最後の夜行急行列車。急行という種別としての最後の砦ですが、来月3月には寝台北斗星が臨時化されることから、夜行定期列車としても、そしてブルトレと言われる客車を用いた定期列車としても最後の砦となります。
141220 060.jpg

 北斗星やトワイライトエクスプレスの臨時化・廃止と共にはまなすも消え去るかと思われましたが、こちらは延命しました。一般需要が多いこととJR北海道単体での運用のため、青函トンネルの新幹線準備に伴う時刻変更も比較的容易なことから、今回のダイヤ改正での廃止を逃れることが出来たのかなと思います。
141220 062.jpg

 とはいっても車両の老朽化は目立ちますし、新幹線開業に合わせて廃止される見込みが高いので、今のうちに乗車しておこうと思い、今回の行程に組み込んだのでした。
141220 058.jpg

 この日のはまなすは増結車両も含めて10両編成での運行。先頭の機関車はホームの立ち入り可能区間を飛び出していて、お顔が望めない状態でした。
141220 057.jpg

 急行はまなすは夜行列車ですが、さまざまなタイプの車両が連結されています。先頭はB寝台の車両。この日は1両増結の3両体制。下段は全て埋まるくらいの乗車率でした。僕もこの日はB寝台を取りました。
141220 059.jpg

 寝台にゆられての旅、あと何回出来るのか。
141220 080.jpg

 寝台以外は座席の車両。寝台料金無しで夜に移動できるので、はまなすが一般利用者が比較的多い理由になります。ここが急行列車たる所以。
141220 070.jpg

 一番人気の車両はこのカーペットカー。普通車指定席の料金で横になれるスペースが確保できます。特に上段は個々が区分けされていて、簡易個室のようになっているのでお得感満点。ただ、8席分しかないのでなかなか取るのは難しそうです。
141220 076.jpg

 一度は乗ってみたいけどどうでしょうねぇ。それにしても車両の傷み方が半端じゃないですね。
141220 065.jpg

 それでは北の大地へ向けてそろそろ出発です!
141220 068.jpg

撮影日:2014年12月20日
カメラ:PENTAX K-5IIs + DA 16-85mmF3.5-5.6ED DC WR


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック