福井鉄道 神明駅

福井鉄道 花堂 10:29 ~ 神明 10:48

 福井鉄道の旅、花堂駅から越前武生方面へと進みます。この日は秋晴れ、旅しているときにこういう天気だとうれしくなっちゃいますね。僕は比較的旅先での天気運はいい方で、青空の下旅をする機会が多いことが自慢です(笑)。
140914 040.jpg

 保線用の列車でしょうか、面白い形の車両が停まっていました。架線の点検などに利用できそうです。
140914 044.jpg

 ちょうど収穫前のこの時期、稲穂がキラキラと輝いていてきれいです。京都に住んでいた頃は、お米は福井のコシヒカリでしたね。秋田に来てからはもっぱらあきたこまちですけどね。どちらも美味しいお米です。
140914 046.jpg

 さて、次に降り立ったのは神明駅福井鉄道で古い木造駅舎が残るのはこの駅だけになってしまいました。この駅舎も一応改修工事はされているみたいですが、古い雰囲気は残されています。
140914 050.jpg

 駅だけでなく周りの雰囲気もいい感じですね。
140914 002.jpg

 個人的にはこのバス停にも惹かれましたね。
140914 001.jpg

 有人駅で駅としての機能もばっちり果たしています。こういう駅は本当に少なくなりました。
140914 013.jpg

 福鉄最後の砦として生き長らえて欲しい駅舎です。
140914 004.jpg

撮影日:2014年9月14日
カメラ:PENTAX K-5IIs + DA 17-70mm F4 AL[IF] SDM


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック