山田線不通区間をバスで繋ぐ

■2014年8月14日(木)

 夏の青春18きっぷの旅3日目、釜石よりスタートです。本来ならば山田線で北上と行きたい所ですが、まだ復旧の目処も経っていない状況なのでバスで進みます。

岩手県交通 岩手銀行前 7:53 ~ 道の駅やまだ 8:38

 釜石駅から宮古駅まで直通しているバスはなく、まずは道の駅やまだ行きのバスに乗ります。ちょうど宿泊したホテルの前にバス停があったのでそこからの乗車です。
140814 002.jpg

 このバスではウトウトと眠りに入ってしまい気が付いたときには終点でした。
140814 004.jpg

岩手県北バス 道の駅やまだ 8:51 ~ 宮古駅前 9:54

 ここから先は岩手県北バス。
140814 006.jpg

 今度は眠らないように車窓を見ていましたが、やはり沿岸部は津波の被害の跡が生々しいです。
140814 007.jpg

 昨日からこんな光景ばかりが目に入ってきて正直気分は下がります。
140814 009.jpg

 こうやって仮設の店舗で頑張っているお店を見ると応援したくなりますが、震災から3年以上も経ってるのにまだこのレベルの復興なんですよね。阪神大震災の時はもっと復興早かったような気がしますが、やはり地方だとこの程度の支援に留まってしまうのでしょうか。
140814 008.jpg

 肝心の鉄路の方ですが、沿岸部はさすがに津波により線路が流出したりしてますが、山間部はこうして無事に残っています。部分的な復旧だけでも急いで貰いたいものです。
140814 015.jpg

 雰囲気の良さそうな木造駅舎の駅もあるみたい。もう一度ここに鉄道で訪れる日が来ることを祈る。
140814 016.jpg

 終点の宮古駅前に到着しました。
140814 017.jpg

撮影日:2014年8月14日
カメラ:PENTAX K-5IIs + DA 17-70mm F4 AL[IF] SDM


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

この記事へのコメント

ねじまき : 2014/11/10 (月) 09:51:01

この区間のバス、便数はまあまあありますが、結構時間かかりますよね。
できれば鉄路での復活が嬉しいですが、JRのヤル気が全く無いのであまり期待はできないですね。
全部三鉄に移管するにしても復旧作業をどちらがやるのか等、いろいろ問題はありそうです。

PoW⇒ねじまきさん : 2014/11/15 (土) 19:08:12

ねじまきさん、いつも返信遅くてすいません。

バスの方が便数も多いしバス停も細かく設定出来るので、短期的に見れば理にかなっているのかもしれません。
ただ、鉄道からバスに移管された地域でその後衰退していかなかった地域はありません。

鉄道が走っていれば我々のような変わり者(笑)が訪問しにきますけど、バスだとそうはいかないですものね。
鉄道での復旧を諦めないで進めて欲しいと思います。

管理人のみ通知 :

トラックバック