三陸鉄道南リアス線 吉浜駅〜釜石駅

 三陸鉄道南リアス線、吉浜駅以降が今年の春に復旧した区間になります。
140813 201.jpg

 再議の復旧した区間の途中駅は2駅。その1つが唐丹駅。
140813 204.jpg

 そしてもう1つが平田駅です。「ひらた」じゃなくて「へいた」と呼ぶのですね。
140813 208.jpg

 駅のホームから漁火大観音が見えますとのことで数分間の停車時間がありました。
140813 207.jpg

 工場群が見えてくるとそろそろ終点の釜石駅。
140813 212.jpg

 それにしても、JRの方はいまだ復旧の見通しが立たない区間や、復旧してもバス転換している中、鉄道での完全復旧を果たした三陸鉄道には頭が下がります。
140813 213.jpg

 釜石駅到着。これで念願の三陸鉄道南リアス線完乗です。
140813 221.jpg

 JRのホームとは少し離れた位置にある三陸鉄道釜石駅。釜石線は健在なのでこの先も鉄道で旅することは出来ますが、山田線の方はまだ不通のままです。なんでも山田線の不通区間を三陸鉄道に移管するとの話もあるようで、そうなれば北リアス線と南リアス線が繋がることになります。ぜひとも実現して欲しいですね。
140813 222.jpg

 ホームから駅舎を繋ぐ地下連絡通路では被災当時の写真が掲載されていました。
140813 223.jpg

 何度見ても信じられない光景です。
140813 224.jpg

 まだまだ完全復興にはほど遠いですが、こうして旅出来るまでに復旧できたということを前向きに捉えたいですね。
140813 229.jpg

 この日は復興支援の意味も込めて釜石で一泊。ビジネスホテルなんかもしっかりと営業しているので、もっと多くの方に釜石に訪れて欲しいという願いも込めて旅の2日目を締めたいと思います。
140813 001.jpg

撮影日:2014年8月13日
カメラ:PENTAX K-5IIs + DA 17-70mm F4 AL[IF] SDM


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

この記事へのコメント

burning s : 2014/11/09 (日) 08:47:22

遅くなりましたが…(汗)
中国出張お疲れ様でした。

製鉄の街で栄えた釜石が津波に呑み込まれた瞬間をテレビ等で見ましたがもうすぐ4年経ちますが衝撃は忘れられません。

不通区間の多いJRよりよりしっかり復旧させた三陸鉄道には震災でどん底に落とされたものの不死鳥の如く帰ってきたので象徴的存在になってもらいたいですね。

PoW⇒burning sさん : 2014/11/09 (日) 23:22:21

burning sさん、お疲れありがとうございます。

津波がこれほど恐ろしいものだとは震災前までは思ってもみませんでした。

三陸鉄道は復興の象徴的存在ですよね。
三陸鉄道をきっかけに多くの人に足を運んで貰って、地域が活気づくことを願ってます。

管理人のみ通知 :

トラックバック