岩手開発鉄道

 無事中国出張から帰国しました。今回は深圳・厦門・長沙・北京と4都市を訪問しました。なかでも北京の空気は最悪でしたね。ニュースでやってるとおり空が真っ白でした。中国レポも出来れば良いんですが、今回はほとんど時間が無くて観光要素ゼロだったのでまたの機会ということで。。。

 それでは夏の青春18きっぷの旅を再開します。

 大船渡線BRTで盛駅までやってきました。訪問は2度目ですね。ここから三陸鉄道南リアス線へ乗車するんですが、その前にちょっと寄り道。

 まぁ、寄り道ってほどでも無いんですが、盛駅はJRと三陸鉄道以外にもう一つ鉄道会社があるのです。それが岩手開発鉄道。大船渡市内陸部にある鉱山から石灰石を運ぶ貨物専用の鉄道会社です。かつては旅客営業もしていたようでその名残かホームも残っています。
140813 147.jpg

 ホームは立ち入り禁止となっていたので望遠でパチリ。
140813 150.jpg

 向こうに見えるのが鉱山側の路線。旅客営業しているときに訪問したかった。
140813 148.jpg

 あちらは岩手開発鉄道の事務所かな?
140813 153.jpg

 三陸鉄道の列車時間まで1時間ほどあったので駅の付近をずっとウロウロしていましたが、その間にも結構な頻度で貨物列車が通っていきました。
140813 155.jpg

 こういう光景、一昔前なら日本中で見られたんでしょうけど今では珍しくなりましたね。あと思いつくのは秩父鉄道くらいでしょうか。
140813 165.jpg

 いずれにしても、乗り継ぎの1時間をどう過ごそうかと思っていましたが、思いの外楽しめて良かったです。
140813 166.jpg

撮影日:2014年8月13日
カメラ:PENTAX K-5IIs + DA 17-70mm F4 AL[IF] SDM


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック