気仙沼線BRT 本吉駅

 夏の青春18きっぷの旅、気仙沼線BRTを北上中。途中の本吉駅で下車してみました。本吉駅はBRT区間としてちょうど中間に位置する駅で気仙沼 - 本吉間の区間運行も設定されています。
140813 054.jpg

 震災前は1日10本程度だったダイヤが、震災後BRTになることで30本以上に増えたとのことですから皮肉なものです。まぁ、そのおかげで僕もこの駅に立ち寄れたわけなんですが。

 本吉駅は高台にあるため津波による大きな被害がなかったので、こうしてホームが残っています。
140813 050.jpg

 しかし、線路は剥がされ廃線跡のような佇まい。
140813 051.jpg

 気仙沼方面は舗装されBRTの専用道として運用されています。
140813 058.jpg

 柳津方面はどうなってるかなぁと歩いてみると近くに歩道橋がありました。
140813 062.jpg

 歩道橋の上から気仙沼方面を見た本吉駅全景。こちらの方はまだ線路は残ったままですね。wikipediaによると当駅の乗車人員は気仙沼駅よりも多く線内最大なのだそうです。気仙沼駅より多い利用者というのにビックリしましたね。
140813 063.jpg

 それでも、2013年度の利用者は鉄道時よりも減少しています。今後、運行の本数が増えたことでどれくらいお客さんが戻ってくるか注目です。利用者の減少が止まらないからやっぱり廃止しますってことにはなってもらいたくないですしね。
140813 065.jpg

 さて、今度は柳津方面へと目を向けてみると、そこは深い森の中に線路が消えていくといった光景になってました。ここもいずれは線路が剥がされてBRTの専用道が出来るのでしょうか?
140813 067.jpg

 BRTで利便性を上げて利用者を増やして、やっぱり鉄道に戻そうという気運が高まってくれるといいんですけどね。
140813 068.jpg

撮影日:2014年8月13日
カメラ:PENTAX K-5IIs + DA 17-70mm F4 AL[IF] SDM


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック