長崎さるく 十人町の坂迷路

 長崎さるく第3弾。ここは有名どころのオランダ坂。日本三大がっかりの一つですね(笑)。まぁ、そんなもんだと思って見ればがっかりすることもないですけどね、言ってもただの坂だし。
140503 017.jpg

 オランダ坂通りの中腹くらいにある東山手洋風住宅群。長崎はこういう建物があちこちにあって散策しがいがありますね。
140503 018.jpg

 通常の観光ルートだとオランダ坂通りを真っ直ぐに進むんですが、僕は分岐点で海星学園のある坂の上の方へと進路変更。その丘の上から、3つめのターゲット十人町の街並みが広がっています。
140503 025.jpg

 斜面の上に街並みが広がっている長崎らしい風景の場所。そして、細い坂道や階段が迷路のように入り組んでいるんですよね。3年前にも訪問してますが、お気に入りの場所なのでまた来てしまいました(笑)。
140503 020.jpg

 気の向くままに細い路地をぶらぶら。
140503 026.jpg

 この周辺にはネコもたくさん住んでいるみたいなんですが、僕が出会えたのはこの子だけ。すぐにプイッとどこかに行ってしまいました(悲)。
140503 028.jpg

 坂道だけじゃ無く、レンガ造りの塀とかもいいアクセントになっています。
140503 029.jpg

 でもこういう所に住んでいると、車はもちろん自転車も使えないから普段の生活は大変でしょうね。
140503 030.jpg

 こうして所々に休憩するためのベンチがおかれているくらいだし。
140503 037.jpg

 でも自分的には楽しい場所。申し訳ないけど、長崎らしい風景としてこれからも残っていって欲しいなと思いました。
140503 034.jpg

撮影日:2014年5月3日
カメラ:PENTAX K-5IIs + DA 12-24mm F4 ED AL [IF] #1,6-10
+ DA 17-70mm F4 AL [IF] SDM #2-5


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック