島原城と武家屋敷

 島原駅で途中下車。お城のような駅舎が迎えてくれました。
140502 069.jpg

 ここからは島原の街を散策するために時間をとってありますが、さすがに徒歩での散策は厳しいので駅でレンタサイクルを借りました。駅の窓口で言えば貸してくれます。料金は忘れちゃいましたが・・・。
140502 066.jpg

 最初に訪れたのはベタに島原城。駅からも見えているのでここなら徒歩でも行ける距離です。でも、やっぱりレンタサイクルがあると機動力あがるのでお勧めです。
140502 071.jpg

 入口の所にいるくノ一さんに侍のコスプレして写真撮れますよーとお勧めされましたが、さすがにお一人様でそれはハードルが高い(笑)。勇気のある方は是非。
140502 072.jpg

 城内は資料館みたいになっていて、島原の乱を初めとする島原の歴史について学ぶことが出来ます。特にキリシタンに対する弾圧とかの資料は興味深く大変勉強になりました。

 城内は撮影禁止だったので写真は天守閣からの眺めを。ただここ、眼下を写真に撮ろうとすると金網が邪魔になってしまいます。なんとか望遠レンズでぼかしてやってこんな感じ。せっかく良い風景なんだからもう少し金網を低くして欲しかったなぁ。
140502 073.jpg

 さて、次にやって来たのは島原武家屋敷街。島原城の西側に当たる地域で昔ながらの町並みが保存されています。
140502 080.jpg

 この真ん中に水路がある道というのが印象的で建物よりもこの道が僕は気に入りました。
140502 081.jpg

 この道路沿いには3つの武家屋敷が公開されています。中はだいたいこんな感じで人形が飾られています。まぁこの辺はどこの武家屋敷でも同じですね。
140502 085.jpg

 屋敷の見学はそこそこに次の場所へと行きましょう。
140502 098.jpg

撮影日:2014年5月2日
カメラ:PENTAX K-5IIs + DA 12-24mm F4 ED AL [IF] #1,3,4,6-9
+ DA 17-70mm F4 AL [IF] SDM #2
+ DA 55-300mm F4-5.8 ED #5


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック