指宿枕崎線へ

■2014年5月1日(木)

 もう夏真っ盛りですがGWの旅はまだまだ続く。ようやく6日目に突入です。6日目は鹿児島中央駅から、指宿枕崎線へと入ります。
 指宿枕崎線は、鹿児島中央駅から枕崎駅までを結ぶ全長87.8キロの路線。途中にはJR最南端の駅があったり観光特急列車も走っていたりと人気の路線・・・のはずなんですが、最近一部区間が存廃検討対象となるとのニュースがありました。

指宿枕崎線 鹿児島中央 6:21 ~ 山川 7:34

 何はともあれ、2009年以来の指宿枕崎線、楽しみです。
140501 002.jpg

 廃止が噂されるようなローカル線ですが、鹿児島中央からしばらくの区間は通勤圏ということもあり運転本数も非常に多く、通勤・通学客の利用が多いです。
140501 004.jpg

 海が見れる区間も多かったかな。
140501 003.jpg

 まずはこの列車の終点山川駅に到着。
140501 006.jpg

 この駅は有人駅としては最南端の駅なんです。そして、ここから先は運転本数が激減する区間、先の廃止の話もこの先の区間が対象になっています。
140501 008.jpg

 この先に進む列車は、約15分前の7:20に出発していて次の列車は4時間後の11:46までありません。何この嫌がらせのようなダイヤ・・・。

鹿児島交通バス 山川 7:40 ~ 開聞駅前 8:12

 さすがに4時間も待ちぼうけをする訳にはいかないので山川駅前から出ているバスに乗車します。ここから開聞駅まで行けるんですよね。山川駅前のバス停は3箇所あるので注意が必要です。開聞駅前行きは、駅前の広いロータリーに止まります。
140501 009.jpg

 あと、このバスの前に学生さん用のバスが停車しているので間違えて乗らないように注意です。山川駅まで乗車してきた学生さんはみんなそっちのバスに乗車して、こちらは空いていました。
140501 010.jpg

 これから何度も見ることになる開聞岳。
140501 001.jpg

 バスの終点、開聞駅前に到着。開聞駅山川駅から5つ目の駅になります。
140501 006.jpg

 開聞岳の登山口の最寄り駅でもある開聞駅。ただそんな雰囲気は微塵も感じさせないくらいにひっそりとしています。
140501 004.jpg

 開業当時は駅舎もあって列車交換も出来る駅だったようです。手前の段差がその名残でしょうか。
140501 003.jpg

 バスでここまでやって来ても枕崎方面への列車はないんですが、8時台に何故か2本ある指宿方面の列車を利用してあの駅を訪問しようという算段です。
140501 008.jpg

指宿枕崎線 開聞 8:21 ~ 西大山 8:29

 さあ行くよーーー。
140501 011.jpg

撮影日:2014年5月1日
カメラ:PENTAX K-5IIs + DA17-70mm F4 AL[IF] SDM


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック