肥薩線 八代〜人吉

■2014年4月30日(水)

 GWの旅5日目は、新八代駅から。5日目の行程の都合上新八代に泊まりましたが、駅前はビジネスホテルがあるだけで周りになーんにもなくてビックリしました(笑)。新幹線の駅もあるのにね。
140430 003.jpg

鹿児島本線 新八代 10:14 ~ 八代 10:17

 まずは一駅移動して本日のお目当て路線の起点駅、八代駅へ。
140430 006.jpg

肥薩線 八代 11:09 ~ 人吉 12:22

 ここから肥薩線へと入ります。肥薩線は3度目ですが、今までは鹿児島方面からスタートしていたので八代駅から乗るのは初めて。
140430 009.jpg

 肥薩線は八代駅から隼人駅までを結ぶ路線で、かつては鹿児島本線の一部でした。この肥薩線は、大きく3つのパートに分けることが出来て、八代駅から人吉駅までの最初の区間は川線と呼ばれ、球磨川に沿って走る区間になります。
140430 010.jpg

 天気が良くないのが残念ですが、それでも素晴らしい車窓です。
140430 012.jpg

 乗客もみんな車窓を楽しんでいます。
140430 014.jpg

 途中には木造駅舎の残る駅もあって、いつかは訪れてみたいと思いつつ3度目のスルー(笑)。いや、だって列車本数少ないんで・・・。
140430 016.jpg

 川の上流の方に来ると濁っていた水面もきれいになって、水面に景色が反射しています。
140430 026.jpg

 この景色を見るといつも只見線みたいだなーって思ってしまいます。どっちも好きな路線なんですよね。
140430 028.jpg

 山間部に望む集落もいいですね。さすがに車が無いと散策はしんどそうですが、日本の原風景に出会えそうな場所です。
140430 033.jpg

 ここも木造駅舎の白石駅。
140430 036.jpg

 人吉駅に到着。ここで運転系統が変わるので乗り換えです。まずは肥薩線の前半パートを堪能しました。
140430 039.jpg

撮影日:2014年4月30日
カメラ:PENTAX K-5IIs + DA17-70mm F4 AL[IF] SDM


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

この記事へのコメント

ねじまき : 2014/07/18 (金) 08:07:38

天気が悪くても楽しめる肥薩線の車窓、素敵ですねぇ。
自分は以前人吉に行った時は車だったので、この風景はまだ見たことありません…。
確かに只見線っぽく見えますね。

八代~人吉の木造駅舎といえば、坂本・白石・一勝地・渡の四駅ですね。
タイミングによりますが、全駅を巡ると半日近くかかります。
来年の訪問候補地のひとつですけど、改築されないか心配です。

とんぼ : 2014/07/18 (金) 15:19:59

八代は懐かしい土地です。
現役時代に そこの製紙会社には よく通いましたから。 まだSL全盛時代でした。
駅舎の様子は少し違っていますね。 まぁ40年近くも前の事ですから^^;

新八代 ビジネスホテルだけ  新幹線開業当時の岐阜羽島と同じです(笑

PoW⇒ねじまきさん : 2014/07/20 (日) 01:30:09

ねじまきさんは、まだ未乗車でしたか。
是非とも乗車してみてください。

肥薩線の木造駅舎は観光要素が強いことをJR九州さんも認識しているでしょうから、改築される可能性は低いかなぁと淡い期待をしていますがどうなるか分かりませんね。
僕もいつの日かといってないで早く訪問しないとダメですね。

PoW⇒とんぼさん : 2014/07/20 (日) 01:32:25

八代駅の後ろで存在感を出している工場ですね。
SL全盛時代というのが凄いです。

新〇〇という駅はどこも駅の周りが何も無いですね(笑)。

管理人のみ通知 :

トラックバック