しまなみ海道を走る(車で)

 今治駅で途中下車、ちょっと観光をしてみることにします。今治と言えばタオルやゆるキャラのバリィさんなどが有名どころです。そして、最近注目されてきたのが瀬戸内しまなみ海道。正式名称は西瀬戸自動車道といって、四国側の今治と本州の尾道との間を多くの島々を経由しながら繋ぐ自動車道です。
140427 026.jpg

 ここの注目ポイントは、自動車道の横に歩行者や自転車が走行できるレーンがあることですよね。これによって、徒歩や自転車で瀬戸内海を渡ることが出来るんです。
140427 031.jpg

 海上を自転車で渡れると言うこともあってサイクリストの聖地みたいな場所になっているようです。
140427 034.jpg

 しまなみ海道を自転車で走行出来るのは、海上の橋梁部だけでそれ以外は島の一般道を走ることになります。各橋の前後にはこうした自転車用のスロープが作られています。
140427 030.jpg

 ここは糸山公園展望台からの景色。今治側のしまなみ海道スタート地点が見渡せます。
140427 043.jpg

 さて、それではしまなみ海道へといった所なんですが、本来なら自転車で行きたいところですが、時間と体力を考え今回はレンタカーでドライブとなりました。すいませんです・・・。

 今治から尾道までの途中には主要な島だけで6島ほどあります。今回は尾道まで走破する計画では無いので、時間の許す限り進んでみることにしたのでした。一人旅でのドライブなので途中の写真が一つも無いのが申し訳ないですが、気持ちの良いドライブでした。ただ、通行料金はけっこう高かったですね。

 途中、寄り道したのは今治から3つ目の島、大三島にある大山祇神社。全国にある三嶋神社や大山祇神社の総本社なのだとか。
140427 046.jpg

 境内には立派なご神木のクスノキが。樹齢はなんと2,600年だとか。
140427 052.jpg

 人気も少なくて穏やかな時が流れている感じで、とても気に入りました。
140427 056.jpg

 やっぱり自転車で何日か掛けて、しまなみ海道の島々を回ってみたいなぁと思いましたね。その前に体力付けなきゃだけですがね(笑)。
140427 062.jpg

撮影日:2014年4月27日
カメラ:PENTAX K-5IIs + DA12-24mm F4 ED AL[IF] #1,6-9
+DA55-300mm F4-5.6 ED #2-4
+DA17-70mm F4 AL[IF] SDM #5


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

この記事へのコメント

とんぼ : 2014/06/08 (日) 00:34:37

しまなみ海道 家族でドライブしました。
で 後年 原付バイクをレンタルしてのんびりツーリングしました。
さすがに自転車は体力的にはムリです^^;

PoW⇒とんぼさん : 2014/06/08 (日) 02:02:12

とんぼさんは、走破されましたか。
原付バイクでのツーリングも良さそうですね。

僕はやっぱりレンタサイクルかなぁーと思っていますが、体力に自信が無いので電動アシストは欲しいです(笑)。
ただ、あそこは本格的な人が多いので、アシスト付きだとちょっと気が引けますね。

ねじまき : 2014/06/08 (日) 12:55:03

タイは夜間外出禁止令が次第に解除され始めたので、まあ大丈夫です。
というか、バンコク以外の人々は全く意に介してない、緩い感じです(笑)

さて、しまなみ海道できましたか。これは予想外。
息子達が小学生になったら家族で走破しに行きたいと思っている場所です。
実現はあと10年ぐらい先の話ですが、40代になるお父さんの体力が懸念事項です(笑)
大三島のクスノキ、覚えておきましょう。

PoW⇒ねじまきさん : 2014/06/09 (月) 01:58:31

しまなみ海道は予想外でしたか。
ほんとはもっと色んな島を回りたかったんですが、思ったよりも距離があって移動に時間がかかってしまいました。

でも、やはりサイクリングでの走破はあこがれますね。
島内けっこうアップダウンが多そうなのでお父さんの体力作りがポイントになりそうです(笑)。

管理人のみ通知 :

トラックバック


>>しまなみネタ集 from 今治バリバリリンク集
しまなみ海道を走る(車で) 村上水軍・潮流体験・海鮮バーベキューの日帰りバスツアー 美しく歳を重ねるために (潮流体験、村上海賊の娘、吉海バラ公園、大山祗神社、伯方塩業 などを参照) 亀老山(きろうさん)からの夕日13、しまなみ海道 京こんにゃく庵 田舎暮らし (よしうみいきいき館、亀老山 を参照) 13 海の上の道 しまなみ海道にて2 ゆるやかな時間 (多々羅しまなみ公園 ... >>READ

2014.06.08