四国上陸

瀬戸大橋線 児島 15:41 ~ 宇多津 15:55

 さて、瀬戸大橋を渡っていよいよ四国へと上陸します。
140426 016.jpg

 四国側のこの工場群の景色が結構好き。
140426 018.jpg

 そして、高松方面と多度津方面とに分岐するこのデルタ地帯も見所の一つですよね。
140426 022.jpg

 デルタ地帯の真ん中にホテルを建ててトレインビューホテルにしてくれたら人気でそう。
140426 024.jpg

 宇多津駅で下車。初日の宿は高松に取っているので児島から高松直通の列車に乗っても良かったんですが、時間があったので宇多津駅に寄り道してみたのでした。
140426 025.jpg

 宇多津駅は瀬戸大橋線(本四備讃線)の起点となる駅ですが、高松方面への列車は先の写真の短絡線を使って直接高松方面へと向かうので宇多津駅には止まりません。右の高架が瀬戸大橋へと繋がる線路、左は高松方面の予讃線です。
140426 010.jpg

 いろんな列車がやってくるので結構楽しい。
140426 003.jpg

 特急も高松・岡山方面から高知・松山方面へと4方向からの列車が一同に会するので、列車好きにはたまらない場所かもしれませんね。
140426 006.jpg

 僕は、30分ほど駅撮りをして宿を取っている高松へと向かうことにしました。
140426 008.jpg

予讃線 宇多津 16:22 ~ 高松 16:59

 まだ明るいですが、初日の活動はここまで。四国に上陸してこれからが旅の本番になります。
140426 001.jpg

撮影日:2014年4月26日
カメラ:PENTAX K-5IIs + DA17-70mm F4 AL[IF] SDM #1-5,10
+ DA55-300mm F4-5.6 ED #6-9


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック