山形鉄道 西大塚駅

 みなさんGWをいかがお過ごしでしょうか? 僕の方はGWの長旅から帰ってきました。リアルタイム更新をすると言っておきながら後半サボってしまい申し訳ありません。今回も満足いく旅が出来ましたので、その詳細は今後紹介していきたいと思います。

 今回からは新シリーズというか、スポット的に山形鉄道を訪問したときの記事をアップしたいと思います。2014年に入って海外出張などもあり、なかなか鉄旅が出来ずに3月を迎えました。さすがに鉄分が不足気味だったので、近場でも良いかと思い山形鉄道を訪問してみることにしたのでした。

 山形鉄道自体はこのblogの初期の頃に完乗していますが、そのときは単に往復しただけだったので今回は途中の駅に訪れてみようと。時は3月1日、山形鉄道フラワー長井線の起点駅赤湯駅より旅がスタートします。
140301 003.jpg

 最初に訪問したのは赤湯駅から5駅進んだところにある西大塚駅。
140301 012.jpg

 良い感じの木造駅舎が残る駅。山形鉄道の前身、旧国鉄長井線の頃に建築された駅舎だとか。
140301 014.jpg

 見た感じ大きな駅舎ですが、現在使われているのは左半分の待合室の部分だけで、駅は無人化されています。
140301 015.jpg

 無人化はされていますが、駅員さんの事務所部分もきれいな状態が保たれていました。定期的に保全をしてくれている方々がおられるのでしょう。
140301 018.jpg

 駅ノートもありました。
140301 017.jpg

 東北地方の三セクでは、木造駅舎がどんどんと取り壊されてしまっているので、旧国鉄時代を懐かしむことが出来る貴重な存在の駅。少しでも長く残して貰いたいと思います。
140301 019.jpg

撮影日:2014年3月1日
カメラ:PENTAX K-5IIs + DA17-70mm F4 AL[IF] SDM


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

この記事へのコメント

とんぼ : 2014/05/06 (火) 18:55:40

写真がなぜか見られません はてっ?
私だけかも・・・

PoW⇒とんぼさん : 2014/05/07 (水) 00:07:27

とんぼさん、こんばんわ。
写真の貼り付けがいつもと違ってました。

たぶんこれで見れるようになったと思うのですが・・・。
ご連絡ありがとうございました。

管理人のみ通知 :

トラックバック