三連休おでかけパスの旅

 寝台特急あけぼの惜別乗車の翌週、2013年最後の旅は久しぶりに北海道を訪れました。12月21日からの3連休の前日、金曜日の仕事終わりに飛行機で北海道入り。秋田からだと休みの前日に北海道入り出来るので助かります。

 おかげで利用日の前日までしか購入できないこの切符のお世話になれます。それはJR北海道「三連休おでかけパス」。その名の通り3連休の間、JR北海道の全ての列車が乗り放題になる切符。普通列車だけでなく特急にも勿論乗れます。4回までなら指定席も取れるというのもうれしいところ。18,000円と値段は少々張りますが、特急に乗れると行動範囲が一気に広がるので便利な切符だと思います。
IMG_3789.jpg

■2013年12月21日(土)

スーパー北斗2号 苫小牧 7:44 ~ 五稜郭 10:26

 前日に新千歳空港から苫小牧まで移動してここで一泊。今回の旅は、苫小牧駅からスーパー北斗に乗るところから始まります。
131221 002.jpg

 感のいい方はもうお分かりですね。今回の旅最初の目的地はあの路線です。スーパー北斗とは五稜郭駅でお別れ。
131221 003.jpg

江差線 五稜郭 10:32 ~ 宮越 12:34

 五稜郭駅からはその目的の路線、江差線に乗車します。江差線は、ここ五稜郭駅から木古内駅を経て江差駅へと向かう路線。北海道新幹線の開業に伴い、五稜郭 - 木古内間が第三セクターに移管することが決まっていますが、木古内 - 江差間は利用客が少ないと言うことで2014年5月12日に廃止になることが決まっています。
131221 004.jpg

 というわけで、2週連続の惜別乗車のために江差線へとやってきたのでした。乗客たくさんいるかなぁと身構えていましたが、函館からの乗客は少なめでした。
131221 005.jpg

 五稜郭 - 木古内間は特急スーパー白鳥・白鳥がガンガン走っている区間ですが、普通列車の本数は驚くほど少ないです。ちょっと駅巡りが出来るような本数ではないですね。
131221 008.jpg

 こういうJR北海道らしい駅舎(?)も一度じっくり観賞してみたいんですがね。
131221 009.jpg

 新幹線の高架が見えてくるとまもなく木古内駅に到着します。
131221 010.jpg

撮影日:2013年12月21日
カメラ:PENTAX K-5IIs + DA17-70mm F4 AL[IF] SDM


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック