わたらせ渓谷鉄道 神戸駅

わたらせ渓谷鉄道 上神梅 11:03 ~ 神戸 11:30

 次に訪問したのは神戸駅。おもわず「こうべ」と読んでしまいそうですが、「ごうど」と読みます。
131103 107.jpg

 観光客の利用が多い駅で、この日もたくさんの人で賑わっていました。
131103 101.jpg

 ここからバスで観光地の草木ダムや富弘美術館へ行けると言うこともあって、たくさんの人が駅舎の前でバス待ちをしていたので、駅舎を撮るのが大変でした。
131103 105.jpg

 僕は次の列車までの約1時間半をこの駅で過ごします。
131103 109.jpg

 観光客も減ってゆっくり出来るかなと思っていたら、トロッコわたらせ渓谷号が入線してきました。
131103 118.jpg

 幸い乗客のほとんどは終点まで乗り潰すようで、それほど駅が混雑することはありませんでした。ちょっと一安心。
131103 121.jpg

 トロッコ号を見送った後は、お昼を取ろうと思い列車のレストラン「清流」へ。奥に見える列車の車内で食事を取ることが出来ます。
131103 111.jpg

 名物のやまと豚弁当とビールを頂きました。写真が無くてすいません・・・。
131103 123.jpg

 お腹も満たされたので次の駅に参りましょうか。
131103 126.jpg

撮影日:2013年11月3日
カメラ:PENTAX K-5IIs + DA17-70mm F4 AL[IF] SDM


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

この記事へのコメント

とんぼ : 2014/03/01 (土) 16:13:50

草木ダムは 元は神戸ダムと云う名前でしたが
地元の要請でダム湖に沈んだ地区の名前の草木ダムに変えられました。

ちなみに 同じ草木ダムが兵庫県にもありますよ。

列車レストラン いいですね 食堂車なつかしいです。マイテだったら・・・

PoW⇒とんぼさん : 2014/03/03 (月) 01:03:43

そうなんですか。
やはり少しでも自分たちが住んでいた場所を何かの形で残したいという思いは皆同じなんですね。

僕は食堂車の経験がないんですよね。
廃止される前にトワイライトにでも乗ろうかしら。

管理人のみ通知 :

トラックバック