樽見鉄道 本巣~樽見

樽見鉄道 本巣 11:15 ~ 樽見 11:49

 樽見鉄道の旅後半戦、終点の樽見駅まで進みます。
130922 070.jpg

 樽見鉄道は国鉄樽見線から移管したサンセク鉄道ですが、国鉄時代は樽見駅まで線路が続いていたわけではなくて、樽見鉄道に移管してから樽見駅まで繋がったようです。谷汲口駅は国鉄樽見線開業当時の終着駅。かつての終着駅の面影はありませんね。
130922 074.jpg

 国鉄樽見線から樽見鉄道へと移管されたときの終着駅が神海駅。ここは終着駅だった頃の雰囲気があるかなと思いました。今回、本巣駅以外に途中下車はしなかったんですが、ここは降りてみたかったかもしれません。
130922 076.jpg

 樽見鉄道、前半は田園地帯を走っていましたが、後半は根尾川の渓谷に沿って走るのですばらしい車窓を見ることが出来ます。
130922 077.jpg

 山間部をまっすぐに走るのが気持ちがいい。
130922 081.jpg

 秘境駅っぽい駅もありました。
130922 084.jpg

 終点の樽見駅に到着。
130922 091.jpg

 樽見線という名でありながら樽見まで繋がっていなかった路線、樽見駅まで線路が繋がったのは平成元年だというのだからちょっと驚きですね。
130922 087.jpg

樽見鉄道 樽見 11:58 ~ 大垣 13:02

 樽見駅ではあまり時間もなくすぐに折り返し。ゆっくりしたいところですが、次の列車は1時間半後なのでしょうがないですね。樽見鉄道の旅はこれにて終了です。樽見鉄道は桜の名所でもあるようなので、桜の季節にも訪れてみたいです。
130922 098.jpg

撮影日:2013年9月22日
カメラ:PENTAX K-5IIs + DA17-70mm F4 AL[IF] SDM


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

※お知らせ
 1/8~1/17で再び中国出張に行ってまいります。なので更新はしばらくお休みになります。コメントの返信も18日以降になりますのでご容赦ください。

 中国でもネットは見れるんですが、fc2blogは規制されていて見れないんですよね・・・。それでは行ってきます!!

この記事へのコメント

とんぼ : 2014/01/08 (水) 18:33:33

おおっ また出張ですか

お気を付けて行ってらっしゃい。

burning s : 2014/01/19 (日) 00:53:37

こんばんは。

17日までの出張お疲れ様でした。
新年早々中国に行かれたりと活躍されてますが
大気汚染のPM2.5の問題が去年から出たりと
体調面には気を付けてくださいね。

ちょうど戻って来られたので次回以降のレポ楽しみにしてます!


PoW⇒とんぼさん : 2014/01/19 (日) 01:36:37

お返事たいへん遅くなりました。

無事に帰国いたしました。
お気遣いありがとうございました。

PoW⇒burning sさん : 2014/01/19 (日) 01:40:33

burning sさん、ただいま帰りました。

大気汚染は予想通りでしたね。
深圳など海岸沿いはそれほどひどくないんですが(それでも日本の基準は軽くoverしてますが)、内陸はかなりひどかったですね。
視界が悪く、空を見上げると真っ白でした・・・。

なんとか体調面は大丈夫ですが、体調を崩した状態でいくと大変な目に遭いそうです。
今年は、これからも何度か行くことになると思うので更新が途絶えがちになりますが、よろしくお願いします。

管理人のみ通知 :

トラックバック