樽見鉄道 本巣駅

 樽見鉄道の旅は本巣駅で小休止。本巣駅は樽見鉄道の中間駅では中心的な存在で本社や車両基地が併設されています。本巣駅で折り返す列車も設定されており、僕が乗ってきたのもそのダイヤ。
130922 048.jpg

 駅舎は木造ではありませんが、昔ながらの雰囲気は感じます。
130922 049.jpg

 正面から見るとこんな感じ。
130922 057.jpg

 昭和31年となっているので、開業当時からの駅舎のようですね。
130922 060.jpg

 駅舎の中には本も置かれていたりして。子供たちの利用が多いんでしょうかね。
130922 056.jpg

 本巣駅は車両基地などの機能も有していることから、駅員さんもおられます。これは、レンタルサイクルなのかな? ちょっとこれで街中を走るのは恥ずかしい気がするけども(笑)。
130922 053.jpg

 さて、樽見行きの列車がやってきました。樽見鉄道の旅を続けましょう。
130922 069.jpg

撮影日:2013年9月22日
カメラ:PENTAX K-5IIs + DA17-70mm F4 AL[IF] SDM


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

この記事へのコメント

ねじまき : 2014/01/07 (火) 08:36:03

こんにちは。
いつも木造駅舎かどうかばかりを気にしている自分ですが、
木造じゃなくても昭和な雰囲気の残る駅舎も大好物です!
それにしても借りるのに勇気がいるレンタサイクルですね(笑)
これを見た地元の方が温かいおもてなしをしてくれるとか?じゃないですよね…。

とんぼ : 2014/01/07 (火) 19:33:27

もう十年くらい前に 根尾の淡墨桜を見に行きました
車で行くと駐車に困ると云う事で 樽見鉄道でいきました

オンシーズンだったので 混雑していましたね・・・ 懐かしいです。

PoW⇒ねじまきさん : 2014/01/07 (火) 23:16:14

木造じゃなくてもいい雰囲気の駅はたくさんありますね。

それにしてもこの自転車は主張がすごいですね(笑)。
でも、意外と温かいおもてなしをしてもらえるかもしれませんね。
少なくとも多くの注目は受けそうです。

PoW⇒とんぼさん : 2014/01/07 (火) 23:17:44

桜が有名なんですよね、樽見鉄道。
写真では良く見るんですが、まだ実際には見たことが無いので桜の季節に訪問してみたい路線の一つです。

管理人のみ通知 :

トラックバック