中山道の宿場町・妻籠宿

おんたけ交通 南木曽駅 10:40 ~ 妻籠 10:47

 南木曽駅からはバスに乗り込み、目的地へと向かいます。
130921 007.jpg

 今回最初に訪問したのは、中山道42番目の宿場町である妻籠宿。実は5年前にも訪問していますが、そのときはバスは利用せずに中津川駅から2時間も掛けて徒歩で訪問していました。あの頃は若かった(笑)。
東京・大阪八の字往復の旅リンク集(4日目参照)

 今回はバスを使ってたった7分で到着。
130921 009.jpg

 基本的には観光地化されている妻籠宿ですが、ほどよい感じに保たれています。
130921 017.jpg

 水車なんかもあったりして。5年前とほとんど変わって無くて、その時の記憶が蘇ってきました。かつて訪れた地を、こうして再訪するのもいいもんですね。
130921 019.jpg

 それにしても一週間前は台風にたたられた旅でしたが、この週は気持ちいいくらいの快晴で、まさに散歩日和。
130921 035.jpg

 歴史ある木造建築物を見ると心が癒やされます。
130921 026.jpg

 かつては、ここでたくさんの旅人が一晩を過ごしていたのでしょうね。山深い中を歩く中山道にあって、この宿場町が見えてきたときの旅人の安堵感はたいへん大きなものだったでしょう。
130921 034.jpg

 秋らしい一面も見つけました。
130921 042.jpg

撮影日:2013年9月21日
カメラ:PENTAX K-5IIs + DA17-70mm F4 AL[IF] SDM #1,2
+FA 31mm F1.8AL Limited #3-8


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

この記事へのコメント

ねじまき : 2013/12/21 (土) 05:22:06

妻籠はいつ見てもイイですねぇ。
ここは観光客も多いんですが、不思議とうんざりする事もなく、
町並み散策を楽しめてしまいます。
やはり適度な観光地化が良いのでしょうね~。
数えたら、自分は3回訪問してます。

それはそうとJR 東海の青空フリーパス、結構使える切符です。
木曽平沢や下呂、紀伊長島まで行けるのが嬉しい…。安いですし。
JR 西日本の関西1day パスは値段設定が高く、範囲も狭くて使いづらいです(涙)

burning s : 2013/12/21 (土) 05:33:12

おはようございます。

中山道沿いの宿場町は当時の雰囲気を残してますが南木曽駅から宿場町に行くにはどうすればいいかわかりませんでしたがバスがあったのは知りませんでした。
木曽福島の宿場町は行きましたが妻籠等行ったことない所もいつか実現させたいです。

とんぼ : 2013/12/21 (土) 19:54:33

ああっ そのバスは テレ東のローカル路線バス乗り継ぎの旅で 太川陽介 蛭子能収さん達が 松本目指して乗ってましたね。(笑

中山道 風情がありますね

PoW⇒ねじまきさん : 2013/12/22 (日) 00:31:33

そうなんですよねぇ。
観光地のわりには良い雰囲気だったので2度目の訪問となりました。
ねじまきさん、3度も行かれてたんですね。
blogを検索してみると、なんと馬籠から妻籠まで歩かれたんですね。すごいです。

話は変わって、JR西のフリー切符の使えなさといったら群を抜いてますよね。
切符自体も少ないし制限も多いしで一度も使ったことが無いです。
もうちょっと他社を見習って欲しいですね。

PoW⇒burning sさん : 2013/12/22 (日) 00:33:13

バスで行くルートとハイキングコースもあるので歩いて行くことも可能です。
実現するときはぜひ歩いて訪問してくださいね(笑)。

PoW⇒とんぼさん : 2013/12/22 (日) 00:34:50

テレ東は見れないのでよく分かりませんが、そんな番組があるんですね。
面白そうな番組です。

管理人のみ通知 :

トラックバック