進む!!三陸鉄道南リアス線

三陸鉄道南リアス線 盛 11:30 ~ 吉浜 12:04

 三陸鉄道南リアス線に乗車、これまでと同じく復興支援の意味を込めて乗車券を購入。(三陸鉄道は三連休乗車券でも乗車可能です)
130915 043.jpg

 あまちゃんブームで三陸鉄道を訪れる観光客も増えてきていますが、それは北リアス線の話。やはり鉄路が繋がっていない南リアス線では、乗客はほとんど地元の方でした。鉄道ファンを自負するなら今こそ訪問してあげて欲しいです。
130915 044.jpg

 復興の願いを込めた三鉄だるま。車内は復旧を喜ぶ声で溢れていました。
130915 042.jpg

 列車の最後尾から撮影。
130915 047.jpg

 盛駅から一駅目の陸前赤崎駅。バックに太平洋セメントの工場が見えますが、震災前はその周辺に住宅が密集していたようです。全て津波にのみ込まれてしまいました。
130915 048.jpg

 この辺りは海岸近くですが、住宅が残っています。高台にあったお陰で難を逃れたのでしょうか。
130915 052.jpg

 まだまだこういう状態の土地がたくさんあります。震災から2年以上経ってようやく瓦礫の山がなくなったというのが現実です。僕らにとって、震災は既に過去の出来事になってしまっていますが、被災地の方にとってはまだまだ現在進行形の災害なのです。
130915 060.jpg

 三陸駅までやってきました。
130915 062.jpg

 現在運行している区間は、三陸駅の次の駅の吉浜駅まで。信号施設が復旧していないのか、三陸 - 吉浜間はタブレット閉塞による運行をしているようでした。ここで駅員さんからタブレットを受け取ります。
130915 066.jpg

 運用面だけを考えれば、交換設備もある三陸駅までを仮復旧区間にすればよさそうですが、少しでも長い区間を復旧させたいという三陸鉄道の思いが伝わってきます。
130915 067.jpg

 終点の吉浜駅に到着。今はここまで、でも全線復旧まであと少しです。
130915 068.jpg

撮影日:2013年9月15日
カメラ:PENTAX K-5IIs + DA17-70mm F4 AL[IF] SDM


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック