三陸鉄道で小本まで

 三陸鉄道北リアス線の旅。青空の下、森林の中をまっすぐな線路が伸びる。
130914 041.jpg

 見えてきたのは田老駅。
130914 044.jpg

 この辺りから海岸に近いところを走ります。
130914 046.jpg

 ツアーで来られている方々はこの駅で降りていきました。ここからはバスで移動するのでしょう。
130914 047.jpg

 1年前に訪問したときは、がれきの山が残っていましたが、さすがにがれきの撤去は済んだ模様。でも、まだまだ人が住める状態には戻っていません。この辺りは、海岸線に近いので高台の方へ移動されるのかもしれませんが。
130914 050.jpg

 でも、こうして田んぼに稲が成っていたり、少しずつですが、元の暮らしを取り戻しつつある姿も垣間見られました。もちろん被災地の方からすれば、全然なのでしょうけど。
130914 055.jpg

 特徴的な橋(?)が見えてくると、現在の終着駅小本駅に到着します。
130914 057.jpg

 復旧工事をされている方々でしょうか。
130914 058.jpg

 設備が完全で無い中でも、三陸鉄道の安全は人の手で守られています。
130914 059.jpg

 列車で進めるのは今はここまで。ここから田野畑駅までは、現在復旧工事中で2014年4月の営業再開を目指しています。その時には、真っ先に訪問したいと思います。
130914 062.jpg

撮影日:2013年9月14日
カメラ:PENTAX K-5IIs + DA17-70mm F4 AL[IF] SDM


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック