快速リアスで山田線をゆく

快速リアス 盛岡 11:05 ~ 宮古 13:04

 こまち号で盛岡までやってきた後は、快速リアス号で宮古まで進みます。快速リアス号が走る山田線は、非常に運行本数の少ない路線で盛岡と宮古を直通する列車は1日に4往復しかありません。
130914 007.jpg

 そのためか乗ろうとしたときには既に満席状態だったので、先頭のかぶりつきに陣取ることにしました。かぶりつきはいいんですが、宮古までの約2時間立ちっぱなしというのは結構つらい。
130914 008.jpg

 それでは出発。出発してすぐに東北本線じゃなかった、IGRいわて銀河鉄道と分かれて右にそれます。
130914 001.jpg

 快速列車なので主要な駅にだけ止まっていきます。1日4往復の内1往復半がこの快速リアスなので、中間の駅の運転本数は悲惨なことになっています。
130914 003.jpg

 その内の一つ、秘境駅としても名高い大志田駅を通過。下りが1日1本、上りが2本という状況で、ちょっと列車で訪問するのは厳しい駅ですね。
130914 005.jpg

 そのお隣の浅岸駅も秘境駅。山の中にあるのでまぁ利用者はいませんね。こんな山の中に駅がある理由は、かつてここでスイッチバックを行っていたからなんですが、今となっては駅がある意味はなくなってしまっています。一度は訪問してみたいとも思いますが、熊が出るとの情報もあるのでやめといた方がいいでしょうね。
130914 006.jpg

 2つの秘境駅を経て区界駅に停車。快速停車駅で駅員さんも居る駅ですが、ここで降りる人は一人も居ませんでした。
130914 007.jpg

 列車は進んで茂市駅。岩泉線との分岐駅ですが、岩泉線は・・・。
130914 012.jpg

 ずっと山の中を走ってきた山田線ですが、宮古に近づくと街中を走る風景に変わります。ここまでくればあとちょっと。
130914 013.jpg

 三陸鉄道の車両が見えてきたら終点の宮古駅に到着。
130914 014.jpg

 現在山田線はこの宮古駅までで、宮古 - 釜石間は不通状態が続いています。震災で被害を受けた路線も他の区間はいろいろな形で復旧の計画が出ていますが、この区間は具体的な復旧計画が出ていませんね。地元とJRとでいろいろ揉めているみたいですが・・・。自分としてはやはり鉄道の形で復旧して貰いたいですね。
130914 016.jpg

撮影日:2013年9月14日
カメラ:PENTAX K-5IIs + DA17-70mm F4 AL[IF] SDM #1
+DA 18-135mm F3.5-5.6 ED AL[IF] DC WR #2-10
+DA 55-300mm F4-5.8 ED #11


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

この記事へのコメント

とんぼ : 2013/11/06 (水) 19:03:34

費用対効果で論じられるのが 今の日本

もう少し ゆったりした社会で無駄の効用も 有ってもいいのにと思うんですが・・
無理ですかねぇ

PoW⇒とんぼさん : 2013/11/07 (木) 00:33:03

無駄をそぎ落とした生活、働き方を余儀なくされるこんな時代だからこそ、
無駄の塊であるローカル線の旅が魅力的に感じるのでしょうね。

近い将来、新幹線とリニアだけが残る時代がくるのでしょうか。
そうなったら、もう日本を旅する意味は無くなってしまいますね。

管理人のみ通知 :

トラックバック