三江線 江津〜浜原

山陰本線 浜田 14:30 ~ 江津 14:57

 レンタカーを浜田駅で返却し、ここからは乗り鉄の旅。まずは、三江線の起点の駅である江津駅まで参ります。
130815 036.jpg

三江線 江津 15:08 ~ 三次 18:47

 そして、ここからはさきほどまで駅巡りをしていた三江線へ乗車。終点の三次駅まで3時間40分の長い長い旅が始まります。
130815 039.jpg

 列車の最後尾に陣取り出発進行。
130815 040.jpg

 ついさっき訪問していた江津本町駅。
130815 043.jpg

 江の川にはたくさんの船が浮かぶ。漁船ですかねぇ。
130815 046.jpg

 そして、千金駅。右に見えるのがこの駅の周辺では唯一の民家。
130815 050.jpg

 レンタカーで回っていたときに三江線の列車を撮ったのは、この辺りかな。
130815 052.jpg

 時は進んで、三江線のちょうど真ん中に当たる、浜原駅に到着。ここで列車交換のためしばらく停車します。
130815 053.jpg

 三江線の主要駅である浜原駅。この駅を起点に江津駅と三次駅とへ折り返す列車が存在します。現在は、江津 - 浜原間で運休状態が続いています。
130815 055.jpg

 三江線全線開通の記念碑。全線開通は昭和50年ということで、ずいぶんと最近なんですね。全線開通した頃にはすでに赤字路線だったんじゃないかなぁって思います。
130815 057.jpg

 しかし、こうして全線繋がったことで今まで残ってこれたのだと思います。もし、盲腸線のままであれば廃止かよくても三セク化されていたでしょうね。そして、今年の災害で廃止になる・・・。そんな姿が想像出来ます。
130815 062.jpg

 線路が繋がっている喜びをかみしめて後半の路線を進みましょう。そして、再び全線通して列車で旅出来ることを祈って。
130815 061.jpg

撮影日:2013年8月15日
カメラ:PENTAX K-5IIs + DA17-70mm F4 AL[IF] SDM


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック