三江線の沿線風景と千金駅

 レンタカーで巡る三江線の駅巡り、ここまでは国道261号線を走って巡っていましたが、ここからは県道112号線で進んでみようと思います。国道261号線の方は2車線で走りやすいのですが、三江線とは江の川の対岸を走っているので線路沿いを走行することが出来ません。

 ちょうど浜原方面の列車が来る時間も迫っていたので、どこかで捕まえられればと線路沿いの県道を走ってみることにしたのでした。
130815 016.jpg

 数分ほど走って、そろそろ来るかなと江の川に沿って走るところで待ち構えて、パシャリ。
130815 021.jpg

 車道は狭いですが、ほとんど対向車ともすれ違うことがないのでこうしてちょこちょこ車を駐めてパシャパシャ。
130815 023.jpg

 味のある公民館の前には夏祭りの準備が。
130815 024.jpg

 どうやらこの日の夜に盆踊り大会があるようです。かつてはどこの地域でも行われていた町の盆踊り大会。こうして今でも健在の地域は少なくなってしまったでしょうね。
130815 026.jpg

130815 005.jpg

 県道112号線から車一台がやっと通れるような道を進み、次に訪問したのは千金駅。
130815 006.jpg

 待合室があるだけのホームとホームに隣接して民家があるだけの駅。後は、田んぼと山が広がっています。
130815 009.jpg

 現在この区間は、災害の影響により運休しており代行バスが走っていますが、この駅の周辺の道路があまりにも狭いためバスが入ることが出来ず、この駅は通過扱いとなっています。

 右にあるような細い農道があるだけですからしょうが無いですね。僕が訪問するときも道を外さないかドキドキしながら運転してました(笑)。
130815 012.jpg

撮影日:2013年8月15日
カメラ:PENTAX K-5IIs + DA17-70mm F4 AL[IF] SDM


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

この記事へのコメント

とんぼ : 2013/10/20 (日) 19:44:46

災害復旧時の代行バス運行 うぅぅん微妙ですね

なし崩し的に廃線に移行なんて事にならないと いいんですがね(´Д`;)/ヽァ・・・

PoW⇒とんぼさん : 2013/10/20 (日) 23:41:41

一応、復旧に向けてクレーンなどでの作業が始まったとの情報もありますが、どうでしょうね。
県境では無く比較的町並みが並んでいる区間が含まれているので、復旧してくれるものと信じたいですね。

管理人のみ通知 :

トラックバック